2017年12月05日

小正醸造株式会社 嘉之助蒸溜所 落成式

意匠設計室の飯島です。

東シナ海を臨む、メローコヅルの里の隣に、新たにウイスキーがつくられる、嘉之助蒸溜所が完成しました。60年前に焼酎を樽で寝かせることでまろやかな味わいが生み出されるという画期的な発見がされ、メローコヅルの里ができたそうです。その歴史を経て、新たにウイスキーの蒸溜所ができました。

IMG_1989.JPG IMG_1833.JPG

嘉之助蒸溜所で落成式が執り行われ、小正社長より、嘉之助蒸溜所に対する熱い想いに溢れるご挨拶をいただきました。式典ではテープカットも行われ、華やかなオープニングセレモニーとなりました。

弊社会長も挨拶をさせていただきました。小正専務を中心とした建設プロジェクトチーム、また工事関係者のひとりひとりが、世界に通用するウイスキー蒸溜所になってほしいと想いを込めたからこそ、このような素晴らしい建物ができたと、話をさせていただきました。

夜には城山観光ホテルにて祝賀会が開かれ、弊社も会長、社長、担当スタッフ共々、ご招待いただき、喜びと期待に溢れた素晴らしいひと時を共有させていただきました。その中で感謝状までいただき、感無量でした。


IMG_1977.JPG IMG_2028.JPG


嘉之助蒸溜所には、雄大な東シナ海を一望できるスポットがあります。来年春にオープン予定とのことですので、皆様、乞うご期待です。


IMG_2004.JPG IMG_2009.JPG


後日、弊社スタッフの現場見学会も開催されました。嘉之助蒸溜所の枇榔所長にご案内いただき、ウイスキーづくりについてご説明いただきました。

この地でどのようなウイスキーができるのか、これから先がとても楽しみです。


IMG_2046.JPG IMG_1965.JPG


posted by 東条設計 at 21:32| 鹿児島 ☀| 落成式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GTC便り(12月)

こんにちは。GTC委員長の池田です。

今回はブログでもありました南日本美術展出展(11月26日まで)に関わる

心温まるGTCを紹介します!

南美GTC1.jpg南美GTC2.jpg南美GTC3.jpg

委嘱作家の東條会長を中心に岩下さん、なるおさんがまとめ役をして作業行いました

南美GTC4.jpg南美GTC5.jpg南美GTC6.jpg

また模型・パース・CGを皆で分担して作業行い、すばらしい作品が完成しました。
多くの気づきがあり、GTCも沢山発行されました

【作業風景】

南美@.jpg南美A.jpg


模型づくりは構造設計室を中心に作業しました!


【完成作品】観られなかった方のために拡大写真です

南美B.jpg南美E.jpg

皆で作品を鑑賞し記念撮影をしました。パースは力作ですね〜

南美C.jpg南美D.jpg
鹿児島ワールドスタジアム・バスターミナル・立体駐車場の模型も良くできていますね!
弊社はこれからも鹿児島の未来を創造して参ります

先日、鹿児島ユナイテッドFC(東条設計もゴールドサポーターとして応援しました)
ホーム最終戦が快勝で終わり来年が楽しみになりましたね!
いっどぉJ2

今回は以上で終わります




posted by 東条設計 at 12:05| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1201


てやんでいっ

先月26日まで行われておりました南日本美術展
弊社も出展させていただいていたのですが
その反響が思いのほか大きく、テンション高めの
意匠設計室 東條でごわす


1.jpg
さて、いよいよ今年も残すところ1ヶ月!
あっという間に"師が激走"する季節になりました。
本当に年々月日が経つのが早くなっている気がします
今年は300日程度しかなかったんじゃなかろうか…

そんな12月の始まり、"1201"はめでたい日でもあります
IMG_3369.jpg
そう!なにを隠そう、弊社会長東條のうん十数回目の誕生日!
「自慢じゃないけど」の前振りをしっかりしつつ
「実年齢より若く見られる」と毎年ばっちり自慢する東條。。。

今年もスタッフ一同から日頃の感謝の気持ちを込めて、プレゼントを贈呈しました

IMG_3371.jpg IMG_3373.jpg
貰った瞬間からなんだなんだとワクワクが隠し切れないご様子

IMG_3376.jpg
仕事も遊びもいつでも全力!人生フルショット!
でお馴染み、ゴルフが趣味の東條に
ルール違反ギリギリ⁉飛距離ぐーんとアップ!
ゴルフドライバーのプレゼントでしたー

IMG_3374.jpg
さぞ、ご満悦のようで

クライアントファーストの理念を貫き、妥協を許さない仕事で
我々スタッフを導いてくださる東條会長。
いつまでも"若々しく"あり続けていただきたいものです。
今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします
posted by 東条設計 at 11:30| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

GTC便り(11月)

こんにちは。GTC委員長の池田です。
朝晩だいぶ寒くなり、冬を感じる季節となりました

そんな寒さも吹き飛ばす心温まるGTCを紹介します

今回はブログで紹介ありました金沢研修旅行のGTCです。

金沢GTC1.jpg金沢GTC2.jpg

今回の研修旅行は設計3課を中心に段取り、準備いただきました!

特に団長を務めた吉原さんには、いろいろと対応いただき感謝です🎶

金沢GTC3.jpg金沢GTC4.jpg

また総務室には入場料など支払い対応いただきました。

留守番いただいたスタッフにも感謝です

この研修旅行で沢山の気づきがあり、GTCも沢山発行されました


【金沢研修旅行番外編】

@出発式.jpg

鹿児島空港にて出発式:東條会長より一言

Aレク風景.jpg

研修先にて:事前に連絡していたとはいえ、丁寧に説明・案内いただきました

B1日目夕食.jpg

1日目夕食会場にて:建築を熱く語る

C2日目夕食.jpgDセクシー万歳.jpgE卓球.jpg

2日目夕食会場にて:仲間と熱く語る〜中締めはセクシー万歳?!深夜の卓球大会・・・

F解散式.jpg

最終日の解散式:折田社長による一本締め


いろいろな訪問先で丁寧に対応いただいた皆様に感謝です!

おかげさまで充実した研修旅行になりました


今回はこれで終わります




posted by 東条設計 at 17:45| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

働き方改革セミナーに参加して

朝晩めっきり冷え込むようになりました
皆様、風邪など召されていませんでしょうか?
気が付けば11月も残りわずか、2017年が走り去ろうとしています

こんにちは
いつもお世話になっております 総務室 吉田です

昨日、ホテルウェルビューにて
「鹿児島いきいき働き方改革フォローアップトップセミナー」が開催されました
パンフレット.JPG

テーマは「働き方改革」!
ニュースや新聞等でよく見聞きする言葉ですが
具体的なアクションを学ぶいい機会だと思い
「トップセミナー」という文字に恐れつつ、参加してまいりました

まずは、三反園知事のご挨拶で開演
早速すぐに、コヂカラ・ニッポン代表、川島高之先生の講演が約1時間ありました
自分の身近に感じることばかりで
あっという間に時間は過ぎ、「よし、何かを始めなければ、何も変わらない!」という
とても前向きな気持ちになりました

引き続き、パネルディスカッションにうつり
パネリストの方々が、県内の取り組み、働き方改革の進め方、多様な女性の推進について
時には笑いも交えながら、活発な意見が交わされました
IMG_1195.jpg

印象に残った言葉がたくさんありましたがその一部をご紹介します

4大時間泥棒といわれている「ダメ会議」「メール作成」「資料作成」「社内でのいったりきたり」
ワークライフバランスとは「緩い」ものではなく「厳しいもの」
「徹底的なムダの排除、残業は効率化に逆行する、残業は目的ではない」
「All or nothing」ではなく、できることから少しずつやる、等々。

常日頃、会社内で言われていることばかりでしたが
思いきってやりきる覚悟が大事だ、ということを学びました

最後になりましたが「イクボス」という言葉、皆さんご存じですか?
イクボスの定義は
職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス考え
その人のキャリアと人生を応援しながら
組織の業績も結果を出しつつ
自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のこと、です

鹿児島県では三反園知事をはじ岩切薩摩川内市長など
多くの方が「イクボス宣言」をされているそうです
今月初めには「鹿児島市イクボス推進同盟」が設立され、32団体・企業が加盟している、とのこと
頂いた資料に「イクボス10ヶ条」「イクボス度チェック」というものがあり、こっそりしてみましたが
間違いなく弊社の東條は「イクボス」でした!
「イクボス」の下で働ける社員は本当に幸せです、有難いことです

会の最後は、鹿児島県公式キャラクターの「ぐりぶー」と「さくら」が登場し
ぐりぶーが、力強く「イクボス宣言」をして閉会となりました

IMG_1200.jpg
力強くガッツポーズをとる「ぐりぶー」と頼もしい夫に寄り添う「さくら」

最後に、仕事と家庭を両立させるべく、日々奮闘している女性に対して
「男性の家庭内活躍」の話もありました
仕事も2人でするなら、家事も2人でする
何でも分かち合い、男性も家事をすることで、仕事も段取り上手になり、いろんな感覚が身に付く、という話でした。
働く主婦にとっては、なんとも頼もしく、嬉しい言葉です

世の中の動きに目を向け
まずは足下から、ひとつずつ細かいところにも目を向けなければ「働き方改革」はできない、と
改めて考えさせられる有意義な時間となりました
posted by 東条設計 at 17:05| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする