2021年03月03日

建築材料一考

いつもお世話になっております。

今日も人生フルショットの東條です。

徒然草の一節に

「家の作りやうは、夏をむねとすべし」

とあるように、日本の家づくりに長く影響を及ばしてきたと思われます

高温多湿な気候風土に馴染むように

木や紙や漆喰など、吸湿効果のある材料が多く使用された由縁でもあります。

特に、畳は吸放湿性に優れて夏涼しく、冬は暖かいという特徴があり、

日本家屋の居室の床は古来より畳が主流でした。

しかし、近年はライフスタイルの変化と共に、

残念ながらほとんど使用されなくなった現状です。

それでも、弊社は提案をしたり、お客様の要望等も含め、

意外と畳を用いた和室の設計が多いのです。


ちなみに、弊社設計の畳使用、一部事例です

Z216062霧島のI邸-18 和 室.jpg
昔の一般的な住宅でよく見られた仏壇と床の間
そして脇書院最近ではあまり見かけなくなりましたがなぜか落ち着きます


209003日高邸-16 和室.jpg
床の間代わりの飾り棚 
こだわりながらのデザインです


200004吉丸邸-01.jpg
木造の小屋組みと畳
解放感のある空間で

201029渕本邸-08和室.jpg

渕本邸 和室.jpg

庭と縁側
日本古来の中間領域で色香のある和室です


山口雅也邸15 リビング.jpg
元々のオフィスを住宅にリノベーションした事例です

コンセプトは「大正モダン」

畳は縁なしで一般的には琉球畳と呼ばれています

山口雅也邸14 リビング・ダイニング.jpg

窓の外の大木もインテリアの一部として活用

山口雅也邸04 エントランス.jpg

玄関ホールの床も畳で最近の住宅では珍しい事例です
posted by 東条設計 at 15:29| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

「吾愛人」は「わかな」と読む

意匠設計室の原囿です。
さて先日の日曜TV観られましたか?
TBSテレビ番組「バナナマンのせっかくグルメ」で
本店建替え設計中の吾愛人さんが取り上げられました(^^)/

すでに予約殺到中で受注ストップとなっているようです。
凄い人気で嬉しい限りです!

2021-03-01 20.33.50.jpg 2021-03-01 20.36.00.jpg
↑現在は仮店舗で営業中です!

2021-03-01 20.33.55.jpg
↑お分かり頂けただろうか・・・
 新店舗のパースが飾られていたのを・・・

正解は右側の台に飾ってあります!
全貌は起工式ブログで(^_-)

話を戻しまして、吾愛人の味噌おでんは本当に美味しいです!
食べたことのない人は絶対に食べた方が良いです。
個人的には厚揚げと卵が美味しい好きです!
2021-03-01 20.36.53.jpg 2021-03-01 20.38.48.jpg
↑吾愛人のおでんは全国1位です。笑

テレビでは触れられていませんでしたが
しゃぶしゃぶも最高に美味しいですよ〜
一度も冷凍しないお肉だからこそ
他店には真似の出来ない美味しさ!
こちらも是非味わってください。

再販された時は要チェックですよ!
↓↓↓吾愛人サイト↓↓↓

posted by 東条設計 at 12:00| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

構造設計室新年会&歓迎会

こんにちは構造設計室の三宅です

今回は先日行った構造設計室の新年会&春口さんの歓迎会の様子をご紹介致します。

昨年末はコロナ禍の影響で、会社全体の忘年会は家族を招いて盛大に行いましたが、
室単位の忘年会ができなかったので、鹿児島県による感染拡大警報解除のタイミングで
延期していた会を開催しました。

開催場所は、弊社のお客様であるサンロイヤルホテル様のディナーバイキングにて
行いました ↓

     ★ディナーバイキング:サンロイヤルホテル1F.jpg

入店前の体温チェック、消毒を経て、隣の席とも十分な距離がとられた席に案内して
いただきました。
マスク、手袋着用で各々好きなメニューをとって会をスタート。
アワビやジャンボエビフライをはじめ、目を引く数々の料理がたくさんありました ↓

13638130394906.jpg 

感染拡大防止が徹底された安心な空間にて、美味しい料理を堪能させていただきました。

室全体と各個人の昨年の反省と今年の目標を確認し、アクションプランを考える
いい機会となりました。


posted by 東条設計 at 21:05| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

Travel notes:Dubai -Vol.5-

連載5回目です!
さて前回の続きで3日目の後半@です
写真多めで振り返ります(^^)/

Travel notes:Dubai -Vol.4-はこちら↓↓↓

先ずは車中から際に気になっていた建物に向かいました
2020-02-12 13.32.33.jpg 2020-02-12 13.45.34.jpg 2020-02-12 13.48.23.jpg
↑高層ビル群の中に古い建物があります
 Qasr Al Hosn(アブダビ最古の建物)です

 2020-02-12 13.54.31.jpg 2020-02-12 13.55.48.jpg 2020-02-12 14.03.03.jpg
↑中に入ってみると資料館みたいです

2020-02-12 14.03.45.jpg 2020-02-12 14.13.30.jpg
↑昔の建物に新しい建物をくっつけた建物でした
 こちらは新しい建物ゾーン

2020-02-12 14.11.37.jpg 2020-02-12 14.18.56.jpg 2020-02-12 14.27.42.jpg
↑中庭形式で強い日差しが室内に入らないような工夫がされています
 こちらは昔の建物ゾーンです

↓他にも同敷地内にいくつか建物があります↓
2020-02-12 14.29.45.jpg 2020-02-12 14.30.29.jpg 2020-02-12 14.38.16.jpg
外壁は麻のようなものでダブルスキンになっている謎の建物。
垂れ下がっている紐はテンションをかけているのか飾りなのかは不明です(-_-)

取り敢えずよく分からないまま侵入して、
1階ラウンジをぶらぶら、美味しいティーをサービス頂き、そのまま出ました。笑
何の施設だったのか・・・
今調べてみるとHouse of Artisans(歴史博物館)だったみたいです。

2020-02-12 14.45.48.jpg 2020-02-12 14.51.42.jpg 2020-02-12 14.52.16.jpg
↑水盤があるCafe
UAEで水は豊かさを示す重要なアイテムです。
水盤からゴミ箱まで切り刻まれた石のようなデザインコードで統一されていました。

2020-02-12 14.47.31-1.jpg 2020-02-12 15.02.02.jpg 2020-02-12 15.01.53.jpg
↑これまた隣接するCultural Foundation(文化財団)
中には入れませんでしたが、アーチのタイルに見入ってしまいました。

キャプチャ.PNG
↑今回説明した建物はこのエリアに入っています。
 地下に大きな駐車場もありました。
 遅くなったので貸切りタクシーが居なくなっていたらどうしようかと思い
 少し急ぎ足で戻ったのも良い思い出です。笑

さて3日目の充実した自由行動はまだ続きます。また次回!
posted by 東条設計 at 12:00| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

予告編

こんにちは濱崎です
これからシリーズで建築アーカイブをお届けしていきます
私をリーダーに有志で結成した建築探偵団が、色々な建築物や風景を記録した画像です

予告編                                   セラミックパークMINO(岐阜県) 司馬遼太郎記念館(大阪)
2021-02-26 00.58.02.jpg  
                    磯崎 新          安藤 忠雄
今や実物を見ることができない、風景等もあります
  −coming soon−
posted by 東条設計 at 19:53| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする