2017年11月28日

GTC便り(11月)

こんにちは。GTC委員長の池田です。
朝晩だいぶ寒くなり、冬を感じる季節となりました

そんな寒さも吹き飛ばす心温まるGTCを紹介します

今回はブログで紹介ありました金沢研修旅行のGTCです。

金沢GTC1.jpg金沢GTC2.jpg

今回の研修旅行は設計3課を中心に段取り、準備いただきました!

特に団長を務めた吉原さんには、いろいろと対応いただき感謝です🎶

金沢GTC3.jpg金沢GTC4.jpg

また総務室には入場料など支払い対応いただきました。

留守番いただいたスタッフにも感謝です

この研修旅行で沢山の気づきがあり、GTCも沢山発行されました


【金沢研修旅行番外編】

@出発式.jpg

鹿児島空港にて出発式:東條会長より一言

Aレク風景.jpg

研修先にて:事前に連絡していたとはいえ、丁寧に説明・案内いただきました

B1日目夕食.jpg

1日目夕食会場にて:建築を熱く語る

C2日目夕食.jpgDセクシー万歳.jpgE卓球.jpg

2日目夕食会場にて:仲間と熱く語る〜中締めはセクシー万歳?!深夜の卓球大会・・・

F解散式.jpg

最終日の解散式:折田社長による一本締め


いろいろな訪問先で丁寧に対応いただいた皆様に感謝です!

おかげさまで充実した研修旅行になりました


今回はこれで終わります




posted by 東条設計 at 17:45| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

働き方改革セミナーに参加して

朝晩めっきり冷え込むようになりました
皆様、風邪など召されていませんでしょうか?
気が付けば11月も残りわずか、2017年が走り去ろうとしています

こんにちは
いつもお世話になっております 総務室 吉田です

昨日、ホテルウェルビューにて
「鹿児島いきいき働き方改革フォローアップトップセミナー」が開催されました
パンフレット.JPG

テーマは「働き方改革」!
ニュースや新聞等でよく見聞きする言葉ですが
具体的なアクションを学ぶいい機会だと思い
「トップセミナー」という文字に恐れつつ、参加してまいりました

まずは、三反園知事のご挨拶で開演
早速すぐに、コヂカラ・ニッポン代表、川島高之先生の講演が約1時間ありました
自分の身近に感じることばかりで
あっという間に時間は過ぎ、「よし、何かを始めなければ、何も変わらない!」という
とても前向きな気持ちになりました

引き続き、パネルディスカッションにうつり
パネリストの方々が、県内の取り組み、働き方改革の進め方、多様な女性の推進について
時には笑いも交えながら、活発な意見が交わされました
IMG_1195.jpg

印象に残った言葉がたくさんありましたがその一部をご紹介します

4大時間泥棒といわれている「ダメ会議」「メール作成」「資料作成」「社内でのいったりきたり」
ワークライフバランスとは「緩い」ものではなく「厳しいもの」
「徹底的なムダの排除、残業は効率化に逆行する、残業は目的ではない」
「All or nothing」ではなく、できることから少しずつやる、等々。

常日頃、会社内で言われていることばかりでしたが
思いきってやりきる覚悟が大事だ、ということを学びました

最後になりましたが「イクボス」という言葉、皆さんご存じですか?
イクボスの定義は
職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス考え
その人のキャリアと人生を応援しながら
組織の業績も結果を出しつつ
自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のこと、です

鹿児島県では三反園知事をはじ岩切薩摩川内市長など
多くの方が「イクボス宣言」をされているそうです
今月初めには「鹿児島市イクボス推進同盟」が設立され、32団体・企業が加盟している、とのこと
頂いた資料に「イクボス10ヶ条」「イクボス度チェック」というものがあり、こっそりしてみましたが
間違いなく弊社の東條は「イクボス」でした!
「イクボス」の下で働ける社員は本当に幸せです、有難いことです

会の最後は、鹿児島県公式キャラクターの「ぐりぶー」と「さくら」が登場し
ぐりぶーが、力強く「イクボス宣言」をして閉会となりました

IMG_1200.jpg
力強くガッツポーズをとる「ぐりぶー」と頼もしい夫に寄り添う「さくら」

最後に、仕事と家庭を両立させるべく、日々奮闘している女性に対して
「男性の家庭内活躍」の話もありました
仕事も2人でするなら、家事も2人でする
何でも分かち合い、男性も家事をすることで、仕事も段取り上手になり、いろんな感覚が身に付く、という話でした。
働く主婦にとっては、なんとも頼もしく、嬉しい言葉です

世の中の動きに目を向け
まずは足下から、ひとつずつ細かいところにも目を向けなければ「働き方改革」はできない、と
改めて考えさせられる有意義な時間となりました
posted by 東条設計 at 17:05| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研修旅行 in石川県 〜1課より〜

皆様こんにちは。設計1課です。

前の何件かのブログをご覧頂いた方はご存知とは思いますが、
私たちは先日、会社の研修旅行で石川県へ行ってきました。

そのうち2つの建物をご紹介いたします👓


1.野々市市役所

  s-7d63070b061c2e716.jpg    
  
  野々市市は金沢市に隣接する自治体で、
  金沢市のベットタウンとして人口が増加している自治体です。

  東洋経済新聞社による『住みよさランキング2017』(全国の市が対象)
  では全国5位に入る程とても住みやすい“まち”として有名です!!!

  まちの顔となる野々市市庁舎は、
  設計プロポーザルにより香山壽夫建築研究所が選出され、2004年に竣工しました。

  s-写真 2017-10-27 15 38 43.jpg

  ↑ 建物は、行政棟、議会棟、文化活動棟の3つの棟がコの字型構成され、
    中庭を囲む配置計画となっています。

  ファサードの外壁には地方の材木の能登ヒバが使われ、
  加賀地方の伝統色の赤茶色の耐候塗料で仕上げられいます。
  大屋根や金属、ガラスが多様されシンプルでシャープなデザインとなっていました。

  s-写真 2017-10-27 15 40 21.jpg

  ↑ 2層吹抜の空間はとても心地良い空間でした。
    また、ガラスが多用され開かれた庁舎という印象を受けました。

  s-DSC00019.jpg

  ↑ 見学会では、市役所の担当の方の案内のもと、
    議会、多目的ホール等々ご案内をして頂きながらの見学でした。

  案内中は、庁舎の良い面・悪い面もお話して頂きとても勉強になりました。
  建築は、竣工してから多くの方々が利用されるものです。
  機能性があってのデザインということも改めて学ぶ良い機会となりました。




2.鈴木大拙館

  s-PA270546.jpg

  鈴木大拙は金沢出身の仏教哲学者です。
  彼の考えを広く伝え来場者が思索する場として利用することを
  目的に開設された文化施設が、ここ「鈴木大拙館」です。
  設計は、金沢にもゆかりの深い谷口吉生さん。

  建物は、「玄関棟」「展示等」「思想空間棟」
  の3棟を内外の回廊が繋ぐ平面計画。

  s-PA270533.jpg
  
  ↑ 回廊のひとつひとつも絵になる空間でした。

  s-P1060632.jpg

  ↑ 「思想空間棟」は来館者自らが思索することを目的として
    設けられた場所で、そこにあるだけで絵になるような建物でした。

  s-写真 2017-10-27 16 49 07.jpg       s-写真 2017-10-27 16 49 31.jpg

  ↑ 中から外をみると、額の中の風景を見ているような錯覚におちいる
    不思議な空間でした。
    そこに写りこむ人まで、なんだかお洒落に・・・✨

  普段は、それぞれがどのような視点で建物を見ているかなかなか知りえません。
  それぞれのこだわりポイントを話ながら、建物の事だけを考えて過ごすことのできる、
  充実した3日間を過ごすことが出来ました。

  皆様にも少しでも伝われば・・・と思いブログに書かせて頂きました。
  ありがとうございました!!
posted by 東条設計 at 15:36| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

合宿研修

CIMG5265.jpgCIMG5261.jpg

    各課の発表           討議中


こんにちは 折田です

 週末、県立霧島自然ふれあいセンターで、合宿研修を行いました。

この研修は、かつて千葉県のトヨタL&Fカスタマーズセンターで学んだトヨタ生産方式、つまり最も短い時間で効率的に仕事をすることを目標にした、毎年開催している研修です。会社理念に基づき業務改善、効率化、技術とコミュニケーション力を高めることを目的にしています。ちなみにカリキュラムは、以下のように朝からみっちり組み込まれています。


研修スケジュール 2017-002.jpg   CIMG5263.jpg         

 研修スケジュール  コーディネーターを務めさせて頂きました


 1日目は議題に沿って各課の発表を行い、2日目は1日目の発表内容に対して討議しました。活発な意見が出され、改善し運用していく点を1つずつ全員で確認しました。


CIMG5283.jpgCIMG5314.jpg


 レクレーションでは、ソフトバレー対抗戦を行いました。日頃の運動不足からか、気合が先行して体がついていかない一面も垣間見られました。(笑)


CIMG5280.jpgCIMG5396.jpg

 恒例のボランティア施設内清掃においては、トイレを主に今年は範囲を拡大し、浴室や厨房の清掃も行いました。

CIMG5373.jpgCIMG5381.jpg

 第二部の分科会と称した夜のコンパでは、皆で鍋を囲み大変盛り上がりました。実は、このコンパが楽しみなのです。ちなみに左側の写真奥で乾杯しているのは、風呂上がりのブルース・カイチョー・トージョーです。その右側は、弟子のコーキです。武器の持ち込みはできませんので、ヌンチャクは所持しておりません。(笑)

CIMG5392.jpgCIMG5269.jpg   

   笑いあふれる       食事も和気あいあい

「かごっま弁バージョン」

   ラジオ体操   


 研修で学んだこと、改善すべき点は即、実行に移すことを皆で確認し、2日間の有意義な研修は終わりました。

 最後になりましたが、県立霧島自然ふれあいセンターの職員の皆様、大変お世話になりました。有難うございました。



posted by 東条設計 at 19:22| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研修旅行in石川県

こんにちは、設計2課です。
私達は先日、会社の研修旅行で石川県に行ってまいりました。

まずはじめに、21世紀美術館について・・・
21世紀美術館は開放的で明るいイメージを目指して設計された建物です。
実際に美術館の中を歩いてみると一般的な静かな美術館とはまた違った展示の楽しみ方ができる美術館になっていて、気軽に展示に親しむことのできる空間となっていました。

PA270068.jpg          PA270070.jpg

今回は残念ながら夕方ということもあり、光を取り入れた展示室の様子を見ることはできませんでしたが、明るさと開放感を感じる建物でした。

IMG_2948.jpg

続きまして、金沢海みらい図書館について・・・
この建物は外壁についたたくさんの窓が特徴的な建物です。
木漏れ日を意識し空間ということで、室内の天井に照明は無く、外からの光と最低限の人工照明でふんわりとした光の空間になっておりました。


学習スペースは小窓のある屋根裏部屋のような雰囲気で、とても素敵な空間でした♪

IMG_2661.jpg

最後に西田幾多郎記念館見学について・・・
哲学思想をコンセプトに造られただけあり、アプローチの段階から「彷徨う仕掛け」がありました。
特に、大階段の植え込み群は最たるもので、植え込みを回り込んだら…
(階段が無くて)芝の斜面となっていました!
引き返すのがシャクでしたので、一気に駆け上がりました。まんまと引っ掛かったりましたが、逆に面白かったです!(^^)!
建物上階から見るとこんな感じです。


内部は『迷い、考える』様を彷彿とさせる「歩かせる仕掛け」で、安藤建築ならではの空間変化と哲学思想が調和した空間でした。
こちらはその空間を楽しんでいる弊社のスタッフたち。

IMG_2655.jpg

いい空間でした<(_ _)>
もう一度、来たろう(幾多郎)!!

季節の変わり目で、風邪やインフルエンザなどの病気も流行り始める時期になります。皆様どうぞご自愛くださいませ。
posted by 東条設計 at 16:40| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする