2019年09月26日

健康づくり〜食欲・運動の秋〜

朝晩の風が心地よく
すっかり秋めいてまいりました

いつも大変お世話になっております
総務室 吉田です

秋、といえば、「食欲の秋」「運動の秋」「読書の秋」ですが
今日は「食欲」「運動」の秋、にちなんで、「健康」について書きたいと思います

弊社では、毎日8時30分から、朝礼があります
朝礼のカリキュラムの中で、倫理法人会「職場の教養」の輪読がありますが
本日9/26は、「健康に感謝しましょう」という内容でした


それをうけて、司会者から
「自分は健康だ、と思っている人は手を挙げて下さい!」との問いかけに対し
手を挙げたスタッフは「ゼロ」でした
そうです、皆、何かしら、身体の不調や不安を感じているのです・・・

そして、司会者から教えてもらいました
「健康」という点で考えると、
達成度は「難しく」
達成速度は「時間がかかる」という、根気強く、継続する部類に入るそうです
なるほど、食生活をはじめとして、自分の生活を考えた時に
そこ何ヶ月で完成するものではないな、と思います

先日、全国健康保険協会から送られたきた「健康づくりチェックリスト」の項目で
「健康測定器を従業員が気軽に使用できる場所に設置しているか?」という問いに、ハッとしました
東條から「いいことは、即!」ということで、早速購入し・・・

次に「気軽に使用できる場所はどこだろう」と考え
2Fギャラリーに早速、設置しました


昼食は、2Fギャラリーで皆集まってとるため
血圧を測ったり、体重計におそるおそる乗ってみたり・・・

普段から健康を意識することは大切なことだと、しみじみ感じています

IMG_4219.jpg ←「あれ?高くない?」

IMG_4422.jpg ←「あれ?重くない?」

「健全なる精神は、健全なる身体に宿る」
まずは、心がけて一日一日、継続することが大切
仕事におきかえても同じことが言えますが
何を食べても美味しい秋を、健康体で満喫したいと思います

ちなみに、弊社は「鹿児島市健康づくりパートナー」に登録しています
(過去のブログはこちら ↓ )

皆様も弊社に寄られた際は、是非、セルフチェックコーナーをご利用下さい!
posted by 東条設計 at 18:21| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

祝オープン! ファミリマート SHIROYAMA HOTEL kagoshima店

こんにちは!

いつも大変お世話になっております。
意匠設計室 野瀬です。

8月29日に開催されましたファミリマート SHIROYAMA HOTEL kagoshima店のオープンセレモニーに弊社東條、原囿、高野瀬の3名で参加をさせて頂きましたので、その様子をご紹介させて頂きます。

今回計画は、ケーキ&カフェショップ 『パティスリー城山』からコンビニ 『ファミリマート』への改修設計をさせて頂きました。

@SHIROYAMA HOTEL kagoshima 東社長挨拶

DSCF5479.jpg IMG_3435.jpg

A店長による決意表明

DSCF5481.jpg IMG_3437.jpg

B東條による挨拶

DSCF5482.jpg IMG_3443.jpg

挨拶を動画でご覧ください。

C南九州ファミリマート 飯塚社長挨拶

DSCF5484.jpg IMG_3447.jpg

Dテープカット

DSCF5492.jpg DSCF5514.jpg

東條からのあいさつでは、10年前に西棟1階リニューアルの設計をさせて頂き、今回同じ空間の2度目の設計をさせて頂いたことに改めて感謝申し上げました。また、西棟1階リニューアル設計時のエントランス柱のコンセプトについて説明をさせて頂きました。
★コンセプト【近江商人の3方良しの精神・・・売り手良し、買い手良し、世間良し】

ファミリマートSHIROYAMA HOTEL kagoshima店も3方良しの精神のもと高い売り上げになることを期待しています。


完成の一部をご紹介します。

IMG_3431.jpg IMG_3424.jpg IMG_3422.jpg
▲エントランス         ▲レジカウンター        ▲店内

当初のコンセプト通り、ホテルのエントランスに相応しい店舗デザインを実現できました!

SHIROYAMA HOTEL kagoshima様、南九州ファミリマート様、施工を担当されたアリガ様、多くの関係者のお力のおかげで想いを形にすることができました。感謝申し上げます。

◇設計コンセプト◇

ー城山の杜をイメージした店舗ファサードー

SHIROYAMA HOTEL kagoshimaの
シンボルマークである楠をイメージしたデザインウォールに
よってコンビニ内部に導かれて行く。

ホテルのエントランスに相応しいデザインとしながら
視認性を高めた店舗の顔を構成する。

緑豊かな城山の杜に立つ『SHIROYAMA HOTEL kagoshima』
に相応しいコンビニを目指す。

190711 SHKコンビニC案1.jpg


posted by 東条設計 at 19:37| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原点に立ち返り「志を同じくして」

気が付けばあっという間に9月に入りました
残暑厳しい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうかj?
いつも大変お世話になっております
総務室 吉田です

さて、先週の31日は弊社、創立41周年の記念式典、研修会、祝賀会をおこないました
その様子を少しだけ、ご紹介させて頂きます!

式典は、折田、東條のあいさつで始まり
DSC00006.jpg  DSC00007.jpg

引き続き、役員、主幹、スタッフの代表が、それぞれ力強い祝辞を述べました
DSC00016.jpg  DSC00017.jpg  DSC00018.jpg

そのあと、すぐに社内研修に入りました
まずは東條から「今日の日を共に喜び、感謝」「今日があるのは、不易流行」等々
今までの歴史を振り返り、これからの東条設計がどうあるべきかを考える場となりました

DSC00013.jpg  会長レジュメ_01.jpg
                  


続いて「志を同じくしてのアクション」というテーマで
8つの課が、それぞれ発表しました

1課レジュメ_01.jpg    2課レジュメ_01.jpg    3課レジュメ_01.jpg  4課レジュメ_01.jpg    




 5課レジュメ_01.jpg   構造設計室レジュメ_01.jpg    総務レジュメ_01.jpg   役員レジュメ_01.jpg

どの課も、一生懸命に話し合って、まとめた内容を発表し
今日までの反省と、今日からのアクションと、
更なる高みを目指して、それぞれが行動をおこそう!と誓う、熱い研修となりました

弊社では「I am 東条設計」というキーワードがあります
言葉のとおり、自分が会社を代表する、自分がまずやってみる、という意味ですが
そのキーワードに、今回、「本気」という2文字が加わり
「頑張ります」「やります」という、うわべの言葉だけではなく
「本気」で「全員」で、創立41周年にあたり、確認しあいました

研修で頭を使ったあとは、場所をうつしての体を使ったボウリング大会です
各チーム対抗ですので、隣のレーンの行方も気になりながら・・・
ハイタッチや、拍手が聞こえるぞ、と気になりながら・・・
ここでも「本気」で熱い戦いが繰り広げられました
DSC00057.jpg  DSC00111.jpg  

そして夜は祝賀会、今年はジェイドガーデン様でお世話になりました
会場に入ると、吉留社長様から御祝いの胡蝶蘭が飾ってありました
本当に有難いことです

そして、美味しい中華料理の次々に運ばれてきて
各テーブルで「美味しい」「美味しい」と声があがります
IMG_4350.jpg  IMG_4352.jpg

その中で、今年はひときわ記憶に残る、松茸のお吸い物が運ばれてきました
IMG_4346.jpg

実はこちらのお吸い物の松茸
ブータン王国の名誉領事でもある、新日本科学の永田代表から
東條宛に贈って頂きました、大変貴重な松茸なのです
IMG_4312.jpg

東條が「こんな機会はないので、せっかくなので、創立記念祝賀会でスタッフと喜びを分かち合いたい」と
料理長に相談して、出して頂きました
IMG_4347.jpg  IMG_4348.jpg  

ブログで香りをお伝えできないのが本当に残念です
永田代表のお気持ち、東條が皆で喜びたい、という気持ち、そして料理長の気持ち
たくさんの有難い気持ちが重なり、本当に美味しいお吸い物でした
一足早く、贅沢な秋を感じられる、祝賀会に華を添えるお吸い物でした

そのあと40周年を記念して社内公募した社歌の初披露
演奏はもちろん!東条設計音楽研究会です
マエストロは、会長の東條です!

あれ?うまくいかないぞ?と最初は笑いもありましたが
IMG_4357.jpg

さすが、しっかりと息を合わせ、見事な指揮、演奏、合唱でした
IMG_4355.jpg  DSC00189.jpg

たくさんの有難い御縁に心より感謝申し上げ、
これからも謙虚に誠実に、そして「本気」で一日一日、取り組んでまいります

スタッフ一同、今後ともご指導ご鞭撻賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます

追記・・・
実は、このあと、スタッフの各家庭にも喜びの輪が広がります
滋賀からわざわざ取り寄せて頂いた美味しいバウムクーヘンを
会長、社長から「一番の理解者、協力者である家族へ」ということで、帰りに一人一人手渡されます
高さがこんなに!(写真で伝わりますか?)

私はこんなに大きいバウムクーヘンを頂いたのは初めてです


研修でも出た「近江商人の10訓」の中の「三方よし」の考え方
まさに近江からお取り寄せ頂いたこのバウムクーヘンを
主人、主人の実家、私の実家、と3等分して「三方よし」!
写真のバウムクーヘンのように、大きく大きく喜びの輪が広がりました
posted by 東条設計 at 16:18| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする