2020年05月14日

iPadが来た!

いつもお世話になっております。
意匠設計室の月野です。

ご覧下さい、この山!

変換 〜 S__2523148.jpg
じゃーん!
会社からスタッフ全員にiPadが支給されました!

変換 〜 S__2523147.jpg
前々から導入希望が多かったのですが、遂に実現!


変換 〜 S__2523146.jpg
社長から直々に配布。

変換 〜 S__2523144.jpg
大喜びするスタッフ。


社内での打ち合わせペーパーレス化はもちろん、

図面を現場に持っていくのも楽々、

変換 〜 S__2523151.jpg
カタログなど色々なデータを持ち運んだり、

変換 〜 S__2523149.jpg
3Dのデータを画面上で動かしてみたりなどなど、可能性無限大!

65E8DB40-178A-406E-A5DA-AADA8A120E20.jpg
土曜日の研修ではさっそく資料をデータ配布。全員で使ってみました。


これからの仕事がより充実しそうです💕
posted by 東条設計 at 15:09| 鹿児島 | 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

思いもかけないGWの贈り物

あっという間のゴールデンウィークも終わり
日中もじわりじわり、と暑さが増してきました

いつも大変お世話になっております
総務室 吉田です

連休中は、ステイホーム
じっくりおうち時間を楽しまれた方も多いと思います
連休明けにすっきりお仕事モードに入れるように
我が家は、断捨離、冬物洗濯、等々
たまにはしっかり主婦業もせねば、と自分に言い聞かせ
日頃できないことをしていましたら、あっという間に連休も終わりました

そのゴールデンウィークに入る2日前
普段から大変お世話になっている、弊社お客様の吾愛人様より
1枚のDMが届きました

吾愛人キャンペーン.jpg

そのあとすぐに東條から
「スタッフ各家庭2箱ずつプレゼントをするので、すぐ手配を」とのことでした
ゴールデンウィーク、外出もままならないスタッフを思って
できれば5月5日のこどもの日に、自宅鍋を楽しんでほしい、という
それはそれは、サプライズプレゼントでした

「2箱!?ですか?2箱ですね」と聞き返しますと
「1箱実家、1箱自宅、でもいいし、それぞれ皆に選んでもらおう」とのこと

スタッフ皆に広報した時の驚きといったら・・・それはもう皆大興奮でした

そして・・・♬ 我が家にも5日、届きました
IMG_6284.jpg
(2箱です、2箱も・・・)

その日は会社のグループラインは、お礼の嵐でした(その一部)
IMG_6315.jpg IMG_6314.jpg IMG_6313.jpg スクリーンショット 2020-05-14 11.20.50.jpg

奥様の実家で一緒に頂いたスタッフもいれば
初節句のお祝いとともに奥様の実家で頂いたスタッフも

入院しているお祖母様をずっと看てくれている親戚へ送ったスタッフもいれば
今年は帰省できないので、長崎、熊本、宮崎の両親へ送るスタッフも

密を避けて、アウトドアしゃぶしゃぶをしたスタッフもおりました

そして、何よりも感動いたしましたのは
しゃぶしゃぶに添えられていたお手紙です
手紙.png
連休かきいれ時に、お店を閉めざるをえない吾愛人様に
少しでも協力ができれば、という思い

連休どこにも遊びにいけない家族、子供たち

そして、例年であれば連休の帰省を楽しみに待っておられるはずが
今年は寂しい思いをしているご両親

せめて、それぞれのおうちで「家鍋」を楽しんでもらいたい、と
書かれていました

また、そんな大変な中、吾愛人様も
「少しでもお客様に喜んで頂きたい」との思いで
送料完全無料キャンペーンを延長しておられるのです

まさにお互いがお互いを思いやる気持ちであふれていました

東條からの手紙の中に書かれていた「困ったときはお互い様」の精神
大切なことをまた一つ学びました

連休明けて、吾愛人の社長様よりご丁寧なお礼状が届きました
また、なかなか手に入りにくい貴重なマスク
「皆さんで使って下さい」とのことで頂戴し、本当に有難いことです

お手紙の一部.png

ご家族からお礼の電話もひっきりなし
御礼のお手紙も毎日のように届きます

1.jpg 2.jpg 4.jpg

3.jpg 5.jpg

コロナで暗いニュースが連日流れる中
人と人とのつながりが、こんなにも温かく嬉しく、そして恋しく感じることはありません

なにげない毎日の中に
たくさんの幸せを感じられるよう
今回学んだ「困ったときはお互い様」の気持ちを大切にしていきたいと思います

本当に黒豚しゃぶしゃぶ鍋、美味しかったです
会長、吾愛人様、有難うございました
ご馳走様でした!

追伸
早速、県外の親戚等に黒豚しゃぶしゃぶ鍋をプレゼントしているスタッフもいるようです
幸せの輪はまだまだ続きます!

posted by 東条設計 at 14:35| 鹿児島 | 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルフィンポートに感謝の気持ちをこめて

いつもお世話になっております
人生フルショット 東條です

設計させて頂きましたドルフィンポート
当時は木の建築賞を受賞させて頂いたり

木の建築賞.png →当時頂きました表彰状です

精魂こめて設計した建物が15年の定期借地期間に達し
ついに解体の日を迎えることになりました

我が子を育てる以上に愛情を注いできた建物が解体されることは
設計者にとりましては、とても辛い別れです

当初から15年の期限つき
解体し易いように、と木造建築で工夫も凝らしていましたので
解体もスムーズに進んで何よりです

IMG_6310.jpg IMG_6309.jpg IMG_6308.jpg

設計は数社による事業コンペでしたが
設計者の思いも感じてもらえれば、と思い
当時のコンペ資料の一部も公開したいと思います

1.jpg 2.jpg 3.jpg

4.jpg 5.jpg 6.jpg

いろんなシチュエーションを想像しました
「わーい!この川は入って遊べるんだー!」
「店内で食べるのもいいけど、海を感じて外で食べるのも最高ね」

「それぞれのお店も工夫が凝らしてあるし、全部のお店を制覇したよ」等々・・・

7.jpg 8.jpg 9.jpg 

10.jpg 11.jpg 12.jpg
(市街地から見た時の圧迫感を和らげるために曲面を採用)

13.jpg 14.jpg
(手書きのパース、模型も作成しました)


今年の元旦にも感謝の気持ちをこめて、行きました
cache_Messagep28376.jpg cache_Messagep28377.jpg cache_Messagep28379.jpg cache_Messagep28380.jpg

そして、解体前の3月、親戚を招いての食事会(ミディソレイユにて)
IMG_6311.jpg 

解体前夜の写真です
最後のドルフィンポートの雄姿、どうしても見たかったので・・・


たくさんの思い出がありますが
感謝の気持ちを込めまして
新しい鹿児島の本港地区エリアが生まれますことを願っております
  
posted by 東条設計 at 11:44| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする