2021年06月30日

打ち放しコンクリート仕上げ

こんにちわ。
東条設計意匠設計室の吉丸です。

以前ブログで起工式の様子を取り上げました山ノ内様邸の(→ http://tojo-blog.seesaa.net/article/479790834.html )1階部分のコンクリート打設の受け入れ検査と打設立会いに行って参りましたので紹介させていただきます。

IMG_2066.jpg

山ノ内様邸は1階部分をRC造、2・3階を木造とした混構造の計画ですが、RC部分は打ち放しコンクリート仕上げの計画となっています。
コンクリートの打設はプレファブリケーションの進んだ建築現場のなかで現場作業の代表格として残っている作業です。
その中でも、打ち放しコンクリート仕上げは現場作業の精度、温度、時間管理の全てが問われる上、一発勝負の大変気を遣う作業です。

K-PB正面2.jpg

事前に型枠に目違いがないか、支保工に問題はないか、型枠の清掃は行き届いているかなどの項目を入念にチェックし、また、受入検査の後、型枠の散水状況の確認、ポンプ車にコンクリートを移す前に毎回生コン車での攪拌行っているか等一つ一つ項目をチェックしていきます。

20210630_210630_7.jpg 20210630_210630_9.jpg

打設作業に入ると、コンクリートが途切れず連続して打込まれているかしっかりと確認行いながら、バイブレーターの掛け方に問題がないか等細かい部分をチェックしていきます。打込み中は型枠の外側からも専用のバイブレーターをかけたり、木槌でたたいてコンクリートが密実に詰まった状態をつくれるように細心の注意を払います。

IMG_2069.jpg IMG_2073.jpg

事前の作業注意点の周知を徹底し、最後は現場を信じて、設計者と施工者が一体となって現場をつくっているということが実感できる作業です。よい建物をオーナー様にお返しできるよう今後も現場監理に邁進してまいります。
posted by 東条設計 at 14:40| 鹿児島 ☁| 監理の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロポーザルによるプロジェクト選定

いつもお世話になっております。

今日も人生フルショットの東條です。

官公庁工事では、設計事務所選定のために、

プロポーザルの手法がそれなりのプロジェクトになると行われます。

弊社も幸い現在、文科省発注の鹿児島大学病院アメニティ施設、

アイレベル 遠く.jpg

鹿児島県発注の特別支援学校、

鳥瞰.jpg

指宿市発注の池田湖観光施設、

近景 (1).jpg

姶良市発注の蒲生庁舎

蒲生1.jpg

加治木庁舎が

加治木.jpg

プロジェクト進行中です。


今回、民間では珍しく、学校法人津曲学園様 国際大学看護学校創設のための

プロポーザルに指名を受けて、参加いたしました。

参加することに意義のあるオリンピックでもなく、

一番でないといけないのですか!でもなく

一番で選定されないことには、設計の機会をなくしますので、

いつもの仕事と同じように弊社の全英知を結集して取り組みました。

幸い、弊社に選定していただき、これからいよいよ本格的な設計が始まります。

その為の、既存校舎確認からです。

S__1048779.jpg

S__1048792.jpg

ちなみにプロポーザルとはそのプロジェクトに相応しい設計者を選定するために、

与条件を示され、それに対しての提案内容により、

設計会社を選定することです。

posted by 東条設計 at 13:58| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

構造設計室 勢力拡大中

こんにちは。構造設計室の三宅です。

ろく月ももうすぐ終わりで今年も半年過ぎますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

なかなか落ち着かないコロナの感染状況を

にらみながら先延ばしになっていた畠中さんの歓迎会を行いました。

Uターンで鹿児島に帰ってきた構造設計室の新戦力です!

ちなみに、構造設計1級の資格まで持っている即戦力でもあります!

鹿児島にでは構造設計室だけで8人抱える設計事務所はそうそうありません。

ともに刺激を受けつつ成長につなげていこうと決意を新たにする絶好の機会になりました。

2.jpg  4.jpg

posted by 東条設計 at 22:03| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

セラミックパークMINO視察研修

こんにちはMアです
岐阜県多治見市にあるセラミックパークMINOの視察研修です
岐阜県の友人白木氏が案内してくれました
設計は建築家 磯崎 新 先生の作品です
用途は美術館、展示場、会議室の複合施設
ランドスケープも各部のディテールも素晴らしい施設でした
@前景.JPGA入口アプローチ.jpg
 全景 とにかく大きい!   施設入口アプローチ         

Bエントランスへの橋梁.jpgC橋梁天井.jpg
エントランスへの橋梁       橋梁天井
建築が設計する橋は美しい  地元の陶器が埋め込まれています

D玄関.jpg E模型正面.jpg
 エントランス           正面模型

F模型右側.jpgG展示室外観.jpg
側面模型          展示室外観         

H屋上水盤.jpgIショップ・ギャラリー.jpg
屋上水盤      ショップ・ギャラリー 
K内部階段.jpgL屋外階段.jpg
内部階段          屋外階段
       屋内も屋外もすごいキャンチでした 

N茶室側面.jpgO茶室内部.jpg
別棟の茶室外観        茶室内部  
自分位置が分からなくなる、ワクワク感のある大きな施設ですが、
自然に溶け込み、自己を主張しない建物でした


posted by 東条設計 at 23:41| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卓翔会記念病院 新築工事 起工式

こんにちは。意匠設計室の稲留、構造設計室の池田です。
先日ご紹介いたしました卓翔会記念病院 新築工事の起工式が昨日執り行われました。
朝から雨模様でしたが式典の時間帯は雨も止み、まさに雨降って地固まる、起工式に
ふさわしい日となりました。

穿初の儀を行う弊社の折田
image4.jpg
社会医療法人卓翔会 黒田理事長様による発注者挨拶
image7.jpg

弊社の東條による設計者代表挨拶
image2.jpg

記念撮影
image1.jpgimage0.jpg

完成予想図
卓翔会|外観A-3.jpg卓翔会|外観-2.jpg
社会医療法人卓翔会様初め、関係者の皆様方のご期待、ご要望にお応えできるよう、今後の監理につきましても
引き続きしっかり対応して参ります。


posted by 東条設計 at 16:58| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする