2012年05月16日

U邸新築工事 配筋検査

こんにちは。

構造設計室の森尾です。

前回2月17日のブログで起工式の様子を紹介しておりました

U邸新築工事の最上階配筋検査を行って参りました。

少し曇っていましたので様子が見ずらいかもしれませんが、

配筋検査をしている池田のバックには東シナ海が広がっています!!!

変換 〜 NEC_0017.jpg

違う角度からは、こんな感じです。

変換 〜 NEC_0015.jpg

素晴らしい眺望ですね!!

また、海の反対側には、緑、みどり、ミドリと・・・雄大な山々を見る事ができます。

変換 〜 NEC_0013.jpg

自然を身近に感じることができ、ゆったりとした時間を過ごすには本当に最高な場所です。


遠方にいらっしゃるお施主様にも、順調に施行を進めております建物からの

この素晴らしい景色を早くお見せしたい気持ちでいっぱいです。


今回で、最後の配筋検査も終わりましたので、コンクリート打設をした後

いよいよ仕上げのスタートとなります。

故郷へ帰ってこられたお施主様に心から喜んでいただけるような建物を

お渡しできるように、最後までしっかり監理して参ります。




posted by 東条設計 at 18:18| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 監理の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 送付状 at 2012年06月22日 10:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック