2017年12月05日

小正醸造株式会社 嘉之助蒸溜所 落成式

意匠設計室の飯島です。

東シナ海を臨む、メローコヅルの里の隣に、新たにウイスキーがつくられる、嘉之助蒸溜所が完成しました。60年前に焼酎を樽で寝かせることでまろやかな味わいが生み出されるという画期的な発見がされ、メローコヅルの里ができたそうです。その歴史を経て、新たにウイスキーの蒸溜所ができました。

IMG_1989.JPG IMG_1833.JPG

嘉之助蒸溜所で落成式が執り行われ、小正社長より、嘉之助蒸溜所に対する熱い想いに溢れるご挨拶をいただきました。式典ではテープカットも行われ、華やかなオープニングセレモニーとなりました。

弊社会長も挨拶をさせていただきました。小正専務を中心とした建設プロジェクトチーム、また工事関係者のひとりひとりが、世界に通用するウイスキー蒸溜所になってほしいと想いを込めたからこそ、このような素晴らしい建物ができたと、話をさせていただきました。

夜には城山観光ホテルにて祝賀会が開かれ、弊社も会長、社長、担当スタッフ共々、ご招待いただき、喜びと期待に溢れた素晴らしいひと時を共有させていただきました。その中で感謝状までいただき、感無量でした。


IMG_1977.JPG IMG_2028.JPG


嘉之助蒸溜所には、雄大な東シナ海を一望できるスポットがあります。来年春にオープン予定とのことですので、皆様、乞うご期待です。


IMG_2004.JPG IMG_2009.JPG


後日、弊社スタッフの現場見学会も開催されました。嘉之助蒸溜所の枇榔所長にご案内いただき、ウイスキーづくりについてご説明いただきました。

この地でどのようなウイスキーができるのか、これから先がとても楽しみです。


IMG_2046.JPG IMG_1965.JPG


posted by 東条設計 at 21:32| 鹿児島 ☀| 落成式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする