2018年05月27日

町内清掃

こんにちは。構造設計室の森尾です。

先日、東条設計で祇園之洲町の町内清掃を行いました

皆様ご存知かと思いますが、祇園之洲町は桜島フェリーターミナルから磯方面に向かう途中にあります。

image1.jpg

形状が島のようになっており、ぐるっと一周りしても約1キロほど。

その中央付近に弊社社屋があります

    

社屋写真.jpg

この町内全域を外出や来客対応スタッフ以外のスタッフ全員で行っています。

IMG_4569.jpgIMG_4571.jpg

〈決められたエリアを3〜4人でまわります〉

IMG_4575.jpg

〈途中、他のエリア担当と遭遇〉

IMG_4576.jpg

〈ちょっとふざけていますが、会社の駐車場の草むしりも定期的に行います〉


1ヶ月に1度実施しているこの町内清掃ですが

ありがたいことに!?

実は。。。祇園之洲町内ほとんどゴミは落ちていないのです

その理由は、弊社だけでなく町内の住民の方や企業の方々が積極的に町をきれいにする

活動をされているからなのです

拾うゴミがないとゲットした満足感のようなものは得られませんが

綺麗な町で仕事をさせていただいているのだなと嬉しい&清々しい気持ちになります


最近、会長の東條のすすめで再度自宅でも断捨離を行っています。

以前にも行ったことありますが、自分でもビックリするほどでてきました。

必要以上に物が多かったり、汚れた環境の中にいると、本当に必要な物が見えなくなったりするものです。

会社や町内はもちろんのこと、自宅や社内も“きれい”を継続していきたいです

ちなみに、きれいにされている環境で過ごすと運気があがったり健康でいられるそうですよ


posted by 東条設計 at 13:23| 鹿児島 火山灰| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする