2018年11月24日

道の駅たるみずはまびら オープンセレモニー

こんにちわ。意匠設計室の宝亀です。

去る11月23日、弊社で設計を手掛けた「道の駅たるみずはまびら」のオープンセレモニーがあり、
出席して参りました。

新しい道の駅は、錦江湾に面した垂水市浜平の国道220号沿いに位置し、
桜島と錦江湾の景色が広がる絶景ポイントです。
この景色をどう活かすかを焦点に、設計を進めてきたプロジェクトです。

s_写真 2018-11-23 10 23 16.jpg

あいにくこの日は噴煙により、きれいな桜島を見ることができませんでしたが…

s_写真 2018-11-23 9 58 06.jpg s_1543048019597.jpg

セレモニーではテープカットが行われ、色とりどりの風船でオープンを祝福する演出も…

s_1543047208020.jpg

そして弊社の名前が刻まれた定礎の前で記念撮影

s_IMG_8251.JPG s_IMG_8259.JPG s_IMG_8260.JPG s_IMG_8262.JPG

中には、地元の新鮮な野菜や果物などを販売する物産館のほか、レストランやカフェ、展望デッキもあります。


オープン直後から大勢のお客様でにぎわっていました。
わたしたちも便乗して、垂水市の特産品をGET

垂水市のゆるきゃら「たるたる」にちなんで「たるたるぱあく」と名づけられた新しい道の駅。
今後マリンスポーツを楽しむ施設も整備され、鹿児島を味わう目玉スポットとなりそうです

是非足を運んでみて下さい
posted by 東条設計 at 17:41| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする