2018年12月21日

協業組合ユニカラー様 工場新築工事 起工式

こんにちは!意匠設計室の吉原です。

先日、伊集院のパナソニック工場跡地で建設予定の
協業組合ユニカラー様新工場の起工式が執り行われました。

雨の日が続き心配しておりましたが、当日は寒さの中にも厳粛な空気に満ち、
絶好の起工式日和となりました。

協業組合ユニカラー様は現在、小山田で操業されております
特殊印刷を得意とされる印刷会社様で、この度事業の拡大のため
工場の移転をご計画されました。

ここでユニカラー様の特殊印刷技術の一端をご紹介します。
◆DSC05011.jpg 
↑ 名刺の裏面ですが、実は同じ柄なんです!
 見る角度によって見える絵が変わるんです!

◆DSC05013.jpg
↑ 社員の皆様からコレクトした名刺
 皆様それぞれ異なる柄なので名刺をいただくのが楽しくなります!


◆DSC04932.jpg 代表理事 岩重理事長

◆DSC04935.jpg 日置市 宮路市長

◆DSC04951.jpg 直会の様子

直会では今回のプロジェクトに対する岩重理事長の想いを改めて拝聴し、
今後の監理業務に向けてより一層身が引き締まる思いとなりました。


◆DSC04966.jpg 集合写真

【設計コンセプト】
◆社員満足度を高め、新たな地で地域の方々が働きたいと感じられる工場を目指す。
◆歴史と芸術の街、日置に拠点を移すにあたりモノづくりの精神を新たにし、
 高い技術と感性で末永く繁栄するため、将来を見据えた構造、仕上、設備とする。
◆従来の印刷工場のイメージを払拭するデザインでユニカラー様のブランドイメージを創る。
◆既設のインフラを最大限に活かし、イニシャル、ランニングともにコストパフォーマンスの高い建物を目指す。

◆180907_外観.jpg 外観完成予想パース

◆180907_エントランス.jpg エントランスイメージ

◆180907_応接室.jpg 応接室イメージ

◆180907_会議室.jpg 会議室イメージ


ユニカラー様創業45周年の節目に相応しい新工場をお引渡しし、
今後のご発展に寄与できるよう、工事完了まで弊社一丸となって取り組んで参ります!


posted by 東条設計 at 07:46| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする