2018年12月29日

南風図書館

こんにちは Mアです
このたび鹿屋の浜田町に新しい名所が完成致しました。
南風図書館です。作家でもある前フェスティバロ社長の
郷原茂樹様が、閑静な環境で執筆活動を行いたいとの
趣旨で設計致しました。
   起工式              完成

コアな隠れ家的な要素も保ちかつ、オーナーの所蔵する
多くの書籍を保管する図書館機能を持つ建物です。
起工式には、フランスから有名シェフをお招きし
近接するデザートハウスでつくられた、ケーキを
頂きました。
  書籍所蔵室          来賓者と前庭にて

オーナー自身が執筆された本が並ぶ書籍棚の横には、収集
された民芸品が保管されたコーナーも併設されています。
前庭から、遠くは開聞岳、桜島が眺望できます。
    感謝状         12/11南日本新聞

静かな環境を保ちたいとのご要望通り、ブログ掲載を
控えておりましたが、先日プレスリリースされましたので
ここに、落成時の状況を発表致します。
 感謝状には沖縄で特別に製作された、石敢當も頂きました。
たいへん暑い中工事に携わった多くの工事関係者の方々に
この場をお借り致しまして、お礼申し上げます。


posted by 東条設計 at 11:54| 鹿児島 | 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする