2019年12月06日

関西研修旅行レポート☆セトレマリーナびわ湖

ジングルベルジングルベル

朝晩の冷え込みも本格的になり、鈴の音がもうすぐそこまで聞こえてきている気がします

皆今年一年良い子にしてたかな?

皆のお兄さん、意匠設計室の東條 弘暉です


引続きまして関西研修旅行

私がご紹介しますのは、滋賀県は琵琶湖のほとりに建つ

「セトレマリーナびわ湖」

ホテル、バンケット、ミュージックホール等からなる複合施設です❗

建物周辺環境として琵琶湖の内湖や里山育成林に囲まれており

そうした自然環境の一部となる建築を目指されたそうです。

 また、土と左官を中心とした内装で、日本の伝統技術を

次世代に継承していくという想いも込められていたようです。

2019-10-31 14.22.40.jpg 研修旅行_191114_0227.jpg 研修旅行_191114_0229.jpg

コンクリートによって造られた折板状の床や屋根が多様な空間を創出し

至る所に、所謂職人芸が光る、とても興味深い建築でした。

PA310353.jpg 2019-10-31 14.20.02.jpg IMG_2948.jpg

社内でもいつも言われていることですが、建築主の意向はもちろんのこと

先進事例や時代潮流、周辺環境等から導き出されたブレないコンセプトを持って

設計業務に取り組む姿勢の大切さを改めて教えられた気がします。

DSC00036.jpg
最後に皆仲良くパシャリ📷

毎年欠かすことなく研修旅行に連れて行っていただける

この環境を当たり前と思わずこれからも日々感謝の気持ちを胸に

精進して参ります


サンタさーんほらほら僕も良い子にしてますよー

posted by 東条設計 at 13:33| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする