2020年09月05日

感動GTC

『あの時素直に気持ちを伝えていたら…』

そんなことを思った経験ありませんか?

どうもこんにちは。GTC委員長の東條浩明です。


ということで、そんな悩める子羊達の声なき声を表現するため、感じ取るために弊社にはGTCという制度があります。


GTCについては過去何度も取り上げてきておりますが、日々の仕事や生活において、感謝したり、すごいと思ったり、素晴らしい行動だったりといったハッピーな気持ち、思いをメッセージカードに書いて伝えるというハートフルな企画です。

GTCについて詳しくはこちら↓

http://tojo-blog.seesaa.net/article/458714558.html


そのGTCについて、先日より新たな試みがスタートしました。

これまでは発行した数、もらった数を集計し、結果をもとに表彰を行ってきましたが、

中には読んだ人の心を震わせる。感動的なGTCもありました。

ならばこの感動を皆で共有すればいいじゃない。

ということで始まりました。その名も『感動GTC』

毎回の集計時に感動したものをピックアップし、皆に広報して更なる高みを目指します。


今回は初となる感動GTCを少しだけご紹介いたします。

※個人間でのやり取りなのでプライバシー保護のため一部名前を伏せさせていただきます。


変換 〜 IMG_0740.jpg

朝早く出社し仕事に取りかかったK原さん、その後出社したスタッフが換気やお湯を沸かしているのを見て反省し、今後の行動を変えたいと朝礼にて発表されました。

その発表に対してY田さんからのGTC。正に感動が感動を呼ぶ内容です。


変換 〜 IMG_0741.jpg

こちらも朝礼発表へのGTC。本当に相手のことを思うなら、間違っていた時はしっかり叱ることが大切という内容をH明さんが発表されました。

発表に対して自身もそうありたいというY本さんからのGTC。朝礼発表に対するGTCは結構多いです。


変換 〜 IMG_0742.jpg

会社にて作業をされていた業者の方を気遣い、飲み物の段取りをされたO田さん。

その行動に対してO山さんから感動のGTC。皆も気付くきっかけになりました。

※一部名前を伏せましたが原本を無修正で載せたため名前が堂々と出ています。委員長は画像編集できないので、その部分は薄目でご覧ください。


このように心が震えるGTCを広報することで、皆がどんなことに感動しているのか、どんな素晴らしい行いをしているのかを知って、感動の輪が広がることを期待しています。


今後も定期的に『感動GTC』の内容をブログにて公開していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

posted by 東条設計 at 15:28| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする