2020年10月10日

いまきいれ総合病院

意匠設計室の上野です

本日は旧交通局跡地へ移転新築される、いまきいれ総合病院様のお引渡しが行われました。

お引渡しに至る前には竣工検査というものが行われるのですが、建物規模もかなり大きなものでしたので、

竣工検査もおよそ1週間。設計監理チーム総勢10名で一丸となって検査を行ってまいりました

IMG_5116.jpg 写真 2020-09-18 16 17 46.jpg

写真 2020-10-02 13 59 19.jpg IMG_5121.jpg

当然のことながら検査指摘項目もかなりの項目数となりましたが、施工者さんも必死に対応していただき

無事にお引渡しすることができました。


設計スタートは2016年7月でしたので、約4年もの歳月が流れましたが、

無事にこの日を迎えられたことは本当に感慨深いものがあります。


つい先日東條がブログアップした際にはまだ外構工事も途中でしたが、バッチリ仕上がりました!

IMG_0596.JPG IMG_0595.JPG

IMG_0584.JPG IMG_0592.JPG 

広々とした外来診察ゾーンが整備されました。

IMG_0565.JPG IMG_0579.JPG 

広々としたユニバーサルタイプの手術室と最新鋭の医療機器が整備される予定です。

IMG_0583.JPG IMG_0566.JPG 

病室はスタッフステーションから一望できる「みまもり病棟」となっており、明るく開放的なイメージです。

IMG_0589.JPG

全国的にも初の試みとなります、急性期病院と慢性期病院の2病院が屋内空間で

接続され一体となることで、シームレスな医療提供が行える体制となりました。

kiramekiterasu002.jpg

近日中にホテル棟の建設も進められるということで、新しい鹿児島の街並みができる日が今からとても楽しみです。
posted by 東条設計 at 10:10| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする