2020年11月04日

祝♡W受賞会&一級お疲れ様会

すっかり秋らしく、いい季節になってまいりました
いつも大変お世話になっております
総務室 吉田です

先週、弊社の飲んかたい学校制度を利用して
W受賞祝賀会&一級お疲れ様会を開催いたしました

飲んかたい学校制度とは
目的をもった飲み会を企画し、稟議書をあげると
会社から1人5,000円補助を頂ける、なんとも有難い制度です

飲みながらコミュニケーションをはかることはもちろんですが
目的をもった会ですので
それぞれ意見を出し合ったり、語り合ったり
とても有意義な会です

今回は、会場の関係で20名程度、ということでしたので
選にもれた仲間には本当に申し訳なかったのですが、20名で開催しました

今回の目的は、というと
先日、電話応対コンクールで審査員特別賞を受賞した大山さんのお祝い

その時のブログはこちら↓↓

そして、先日受賞いたしました鹿児島県土木部優良工事等表彰のお祝い

その時のブログはこちら↓↓

このW受賞祝賀会と、寝る時間を削って一級建築士の製図試験に臨んだ有志6名の慰労会

その時のブログはこちら↓↓

まずは社長の折田の乾杯の音頭のあと、まずはおいしい料理とビールを楽しみます
IMG_7230.jpg  IMG_7245.jpg
(お料理のほんの一部です!何もかもが美味しくて!)

そして、まずは大山さんより、電話コンクールに対する思い、取り組む姿勢を聞かせて頂きました
また、電話コンクール本番の実際の応対も携帯で聞かせて頂き、
「ほ〜!すごい」の大合唱!
個人でとった賞ではなく、会社で頂いた、そして皆さんの応援で頂いた賞です、とおっしゃっていました
IMG_7233.jpg  IMG_7240.jpg
(正座で聞き入るスタッフもおりました 笑)  

そしてそのあとは、県から表彰頂いた「特別南部支援学校」プロジェクトチームを代表して
山本さんと楠原さんからの挨拶
IMG_7243.jpg
「東条設計でいつも言われていること」「当たり前のことを当たり前に」
「一生懸命こだわって」
そのことが評価されて大変嬉しい、というコメントが印象に残りました

途中サプライズともいえる花火が上がり
IMG_7232.jpg
まさにW受賞、お祝いの夜にふさわしい雰囲気でした

そして最後は、一級建築士の製図に臨んだ5名の有志
IMG_7247.jpg
同じ目的に向かって、全員で情報を共有し合い、試験前夜もお互いに質問したり
本当にこのメンバーで頑張れてよかった、と
その言葉に、チームワークに感動しました

そして、花火だけではなく、もう一つのサプライズ!
東條のポケットマネーで、本日(と明日)誕生日のスタッフにケーキのプレゼントがありました

IMG_7257.jpg  IMG_7263.jpg
大きな大きなケーキ
参加者20名、全員でおいしく頂きました

最後は、東條会長からのあいさつ
IMG_7322.jpg

そして、締めの挨拶は、代表して楠原さんからして頂きました
「仕事は料理と同じ」
「器だけが良くても、素材がよくないといけない」
「東条設計という素晴らしい器の中で、私たち一人一人も、素晴らしい素材になれるよう、日々精進します」
という力強い言葉で終了しました

IMG_7271.jpg

3つのお祝いでしたが、共通して言えることは「頑張れば感動!」
素晴らしい仲間と、素晴らしいひと時を過ごすことができました
posted by 東条設計 at 11:00| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする