2020年12月04日

第75回南日本美術展〜12/6(日)最終日〜

こんにちは、意匠設計室の大屋です!

今年で第75回を迎える南日本美術展。

37年前の1983年以来、
かごしまにおける芸術文化・まちづくりの発展を願うべく、
会長東條が、毎年出品を重ねてきた鹿児島を代表する芸術展でもあります。

s-1990.jpg

1990年の建築部門優秀賞作品。

s-1990@.jpg

1990年11月8日南日本新聞にも掲載されました。

s-2013.jpg

2013年作品。

s-2017成果品.jpg

2017年作品。

そして、ただいま絶賛展示中の2020年今年の作品がコチラ!

s-IMG_4187.jpg

s-IMG_4144.jpg

「C2」池田湖遊園地に観光施設を建てるプロジョクト模型。

s-IMG_7380.jpg

会長東條指揮の下、
全スタッフ、インターン生、チーム一丸となって取り組み、
決して涙なしでは語れない…
関わったすべてのひとたちの結晶のような模型作品となりました!

s-20201203201123221.jpg

期間中の11月29日の南日本新聞には、
タイムリーにこのプロジョクトに関する記事が紹介され、
地域の小学校でも弊社実施・基本設計のデザイン案が紹介されました。

地域の皆様に愛され、
たくさんのこどたちやおとなが楽しめる場所となるよう、
建物完成の日まで引き続き取り組んで参ります!

会期も12/6(日)までと、
残すところあと2日。

みなさまお誘い合わせの上、
鹿児島を代表する歴史ある芸術展を
ぜひ会場で楽しんでください!






posted by 東条設計 at 13:00| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする