2011年03月19日

エコ関連設備機器研修


本日の土曜日研修は、エコ関連設備機器について勉強会を行いました。

変換 〜 IMG_0115.jpg

オール電化と並んで、家庭のエコ対策として話題に上がるガスを利用した熱源設備。

天然ガスは石油・石炭に比べCO2排出量が少なく、電気と比べて輸送によるエネルギーロスが少ないため、環境にやさしい資源です。

近年は、エコウィル・エネファームなど、給湯と同時に発電を行う製品が登場しています。

また、太陽光発電や太陽熱温水器と組み合わせて利用することで効率的なエネルギー利用が可能です。

世帯人数が多い家庭や、お湯をたくさん利用する方、床暖房などの設備導入を検討されている方にお薦めです。

変換 〜 IMG_0116.jpg

住宅設計の場合、お客様から「省エネ対策として今何が一番良いか?」と聞かれることがよくあります。

オール電化、太陽光発電、ガス給湯器、それぞれに長所・短所があり、一概に「これが良い」とは言えませんが、それぞれの特徴を理解して、お客様のライフスタイルに合った御提案をすすめていこうと思いました。
posted by 東条設計 at 20:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

西沢立衛氏の講演会


5日に、土曜日の社内研修を利用して、建築家の西沢立衛氏の講演会に参加してきました。

IMG_0077.jpg

日本建築学会九州支部研究発表会の50周年記念として鹿児島大学で行われた講演会で、学会員や学生の皆さんが九州圏内から多数参加されていました。

主に西沢氏の近作について紹介され、建築を作るプロセスや発想についてのお話を聞く事ができました。

著名な建築家の方の講演を鹿児島で聞ける機会は少なく、大変貴重な経験となりました。

良い刺激を受けて、私たちもスキルアップに努めたいと思います。
posted by 東条設計 at 21:10| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

社内研修:LED照明


土曜日の研修時間を利用し、LED照明の先端技術についての研修会を行いました。

IMG_6957.jpg

電気設備関係の中でもとりわけ進化が早く、もっとも注目されているのがLED技術です。

設計を行う中でお客様からもよく「LED照明を採用すべきなのか?」といった相談が多くあります。

現在LED照明は発展の途中であり、その技術も価格もめまぐるしく変化しています。

そのような中で「どの段階でどの程度のLEDを採用するか」は重要なポイントです。

今回の研修では、LED照明の仕組みや疑問点の解説、今後の展望を、実際のLED照明器具を使用しながら学びました。

IMG_6959.jpg
(実際のLED照明を点灯して、その技術や違いを体感しました)

LED照明は省エネルギー・長寿命と言われていますが、他の照明技術と比べるとそれぞれの長所・短所があり、それぞれの特性を使い分けた最適な照明計画を建築設計の場で行っていく必要があります。


光は、建築を「どう見せるか」という重要はファクターです。

快適な空間づくりのために、最適な照明計画を提案できるよう、これからも最先端技術を積極的に取り入れていきたいと思います。
posted by 東条設計 at 13:38| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする