2011年06月14日

コンクリートの実験してます

こんにちは
構造設計室 池田です。

当社では、コンクリート建築物のひび割れを防止するために

日頃より配合の研究等をおこなっております。

独自で高耐久コンクリート建築物の実現に取り組んでいます。

今年度に入り、鹿児島大学工学部建築学科の塩屋教授の研究室と

コンクリート混和材としてナイロン繊維(ニュークリート)を

混入した鉄筋コンクリート部材の性能確認試験を行うことになりました。

☆スケジュール☆

5月9日  実験計画書完成

5月19日 試験体のコンクリート配合決定

      実験装置(試験体の作成)

@付着確認試験体.jpg
付着確認試験体

6月2日  試験体へのコンクリート打設

Bナイロン繊維混入確認.jpg
ナイロン繊維混入確認

Cコンクリート受け入れ検査.jpg
コンクリート受け入れ検査
これが私、池田九生です

D試験体コンクリート打設状況.jpg
試験体コンクリート打設状況

E試験体コンクリート打設完了.jpg
試験体コンクリート打設完了

F試験体シート養生状況.jpg
試験体シート養生中


6月9日  試験体の型枠外し

7月予定  コンクリート供試体の圧縮試験
      試験体の加力実験 


コンクリート混和材について鉄筋付着強度等の確認をし、

耐久性だけでなく耐震強度についてもより安心なコンクリート建築物の実現を目指しています。


試験結果はブログでご報告させていただきます!

posted by 東条設計 at 18:10| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 設計事務所の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

11番街区 現場見学会


本日、鹿児島大学工学部建築学科の新入生を対象とした現場見学会を行いました。

RIMG0631.jpg

今回は、鹿児島中央駅の目の前で工事進行中の11番街区ビルを見学しました。

あいにくの雨模様となりましたが、鹿児島大学の黒川先生の元、新入生と院生が約70名参加されました。


RIMG0630.jpg

はじめに、東条設計のスタッフから、建物概要と現在の工事状況説明をスライドで行い、その後、実際に現場を見ながら建築の工事手順や技術について説明を行いました。

RIMG0634.jpg

まだ入学したばかりの学生さんですが、説明や現場の様子を熱心に見学されていました。


東条設計では、建築を志す学生の皆さんに広く実際の建築の仕事を知ってもらおうと、インターンシップのほかにも、こうした見学会などに積極的に取り組んでいます。
posted by 東条設計 at 16:57| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 設計事務所の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

さつま町虎居アーケード通りの活性化

10/27(火)、さつま町商工会様からご依頼を頂き、「街おこし指導事業講習会のアドバイザー」として、東條が講演を行いました。

さつま町虎居アーケード通りの活性化に関する講演とディスカッションを行いました。

通り会の方々も多数ご参加下さり、活発な意見交換がなされ、非常に充実した講習会となりました。

商店街の活性化は、住民同士の固い結束が一番重要なキーになります。今後、虎居アーケード通りの皆さんが心をひとつにして、商店街の活性化に取り組んで行かれることを願います。

弊社でもアーケードの設計監理などを通して、まちづくりに関与させて頂く機会があります。

アンケートやワークショップ(通り会・利用者・有識者の皆さんが意見を交わす会)を通して、商店街関係者や利用者の意見を取り入れたまちづくりのプロセスを提唱しています。


74.jpg  62.jpg
(弊社が設計したアーケードの一例 右:西駅一番街 左:天文館G3)
posted by 東条設計 at 16:26| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 設計事務所の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする