2016年10月07日

鹿児島市本庁舎別館A棟耐震改修工事竣工!

こんにちは。意匠設計室の山本です。
昨日1年以上工事が続いておりました、鹿児島市役所別館の耐震改修工事が終了し、オープンセレモニーと記念式典が催されました。昨年竣工しました、本庁舎西別館(弊社含むJVにて設計・監理)に続き、本庁舎整備事業第2弾が別館の耐震改修工事です。
02 外観 北面.jpg完成した別館の外観

02 外観2.jpg昨年竣工した西別館外観

別館の耐震補強工事は「鹿児島市本庁舎整備基本構想」の基本方針に基づき、建設から50年以上経過している建物を今後30年以上市民に愛される建物に生まれ変わらせることを目的に計画されました。
 改修前の別館は耐震診断の結果、別館のIs値は一部を除き基準値を下回っており、早急な補強が必要だということが分かりました。また、補強以外にも耐震診断により、高すぎる塔屋、不安定な外壁材(PC板)などの安全性に関する問題も明らかになり、今回の計画はこれらの問題を解決し、内装・設備まで全て更新する大規模な改修工事となりました。
 既存建物の塔屋は4層あり、地震により倒壊する恐れがあったため、上部を解体することで安定を図りました。また、鉄筋に溶接接合されている外壁(PC板)は地震による剥離の恐れがあったため取り外し、軽量な押出成形セメント板に改修しました。いずれの工事も建物重量の軽量化に寄与し、耐震性の向上にもつながりました。
RIMG165812.jpg改修前の外観。高い塔屋と老朽化した外壁
04 外観 北東面.jpg改修後の外観。

本工事では耐震補強の手法として、耐震壁の設置とコンクリート柱巻き、炭素繊維による柱補強の3つの補強方法が採用されました。特に炭素繊維柱補強は全柱の約6割に施工し、執務空間の支障にならない形で、柱の靭性を確保し、耐震性の向上が実現しました。
炭素繊維.jpg炭素繊維シート
補強前.JPG施工前
補強後.JPG炭素繊維で補強後
完成.jpg完成

式典では森市長はじめ関係者の方々からお祝いの言葉をいただき、また、感謝状まで贈呈いただきました。
IMG_20161005_103226.jpgテープカットの様子
IMG_20161005_112839.jpg感謝状を受け取る東條

08 1階 風除室.jpgエントランスホール内観

10 2階 渡り廊下.jpg新しく改築した本館への渡り廊下

平成23年の基本設計から約5年間に渡り、本庁舎整備事業に携わらせていただきました。鹿児島市民として、本庁舎整備事業に深く携われた事を誇りに思います。
posted by 東条設計 at 07:51| 鹿児島 ☁| 落成式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

豊島小児科 親睦会!!

構造設計室の宮アです。
先日、鹿児島市内山田町にて設計・監理をさせて頂いていた『豊島小児科』の落成お祝いも兼ねた親睦会にお招きいただきました。

DSC_0106.jpg
建築主の豊島院長先生のご挨拶+司会で親睦会がスタート致しました。

各席には
DSC_0108.jpg DSC_0107.jpg
のような、お・も・て・な・しが!

DSC_0105.jpg
開院に当たり新しいスタッフの皆様、薬局の方々、建設に携わった方々と雰囲気も和やかに〜

DSC_0110.jpg
最後には皆様で集合写真をパシャリ!!
構造設計者として、最高の素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

本プロジェクトは1月に起工式を行い着工してから
CIMG7020.jpg CIMG7024.jpg CIMG7026.jpg CIMG7048.jpg CIMG7035.jpg CIMG7130.jpg CIMG7296.jpg CIMG7352.jpg
基礎下の地盤を改良→基礎の配筋・コンクリート打設→鉄骨の建方→2階〜屋根の配筋・コンクリート打設
→上棟。その都度、現場にて検査を繰り返し、頑丈な建物の骨組みをお引き渡しできました!!
その後、仕上げ工事→竣工へと!
パース1.jpg

院長先生・事務長はじめ、スタッフの皆様、本当に有り難うございました。
設計・建設する間のプロセス・完成の出来も、もちろんのこと大切ですが、建物というのは使い始めてからがまた新たなスタートです。
これからも長いおつきあい、宜しくお願い致します。

8/1に開院いたしました!
皆様宜しくお願いいたします。
posted by 東条設計 at 18:29| 鹿児島 ☔| 落成式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

「鹿児島銀行向陽支店」竣工!

こんにちは意匠設計室の山本です。
 私が担当させて頂きました、鹿児島銀行向陽支店が12月2日に竣工式を迎えることができました。向陽支店は鹿児島銀行さまの二十数年ぶりの新店舗ということで、新しい支店のモデルとなるような建築を目指し、設計・監理業務に携わってきました。
完成しました建物の外観です。若い世代を意識したシンプルモダンな外観はお客様からも好評いただきました。
名称未設定 1.jpg


南日本新聞にも掲載されましたが、向陽支店は「おもてなし醸成店舗」というコンセプトのもと、スタッフは女性のみで構成するなどソフト面でも色々と新しい試みをされるそうです。


鹿銀 向陽台支店 落成式 009.jpg
竣工式で感謝状と記念品を受け取る東條

IMG_4405.jpg
朝礼で東條より感謝状と記念品を受け取る山本と構造設計担当の池田

IMG_4408.jpg
記念品は高価な紅白のワインを頂きました!(家族忘年会の景品にさせて頂きます!)

年内いっぱいは備品等の工事が入りまして、来年1月18日に新店舗「鹿児島銀行向陽支店」がオープンいたします。お近くにお住まいの方は、是非お立ち寄りいただき、お取引を始めて見てください。その心地よさがハード・ソフトを通じて伝わってくると思います!

posted by 東条設計 at 09:25| 鹿児島 ☀| 落成式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする