2017年10月26日

☆ 女子会 ☆


いつもお世話になっております。意匠設計室の月野です。


先日、会社の女性スタッフ主催で女子会を開催しました!


写真 2017-10-20 19 13 28.jpg


東条設計の女性設計士は現在6名。総務職を入れると女性スタッフは10名!

現在スタッフの1/4が女性。設計事務所としてはかなり高い比率です。

そんな女性スタッフの女子力を高めつつ、親睦を深めようと開催された女子会。

今回は新入社員の男性スタッフ2名と会長にも参加してもらいました。


写真 2017-10-20 22 00 06.jpg  写真 2017-10-20 19 24 26.jpg


女子会ということで、インスタ映えしそうなオシャレなお店をチョイス。
お料理もおいしかったです!



写真 2017-10-20 22 29 18.jpg

女子会に招かれてご機嫌の東條会長。


写真 2017-10-20 23 01 17.jpg  写真 2017-10-20 23 02 16.jpg

女性スタッフを前に緊張しながら入社してから今までを振り返って話をする新入社員ズ。


会の中では女性スタッフの悩みや働くなかで困っていることについて話し合おうということになっていたのですが、いざ話してみるとあまり困っていることもなく・・・。
働きやすい職場で良かったね。ということで話し合い終了でした(笑)

会社のスタッフが増えて設備的に不足しているものについては、今後の社屋改善を会長が約束してくれました!



写真 2017-10-20 23 06 04.jpg

女性活躍社会と言われて久しいですが、東条設計も女子力パワーで益々盛り上がっていきたいと思います!
posted by 東条設計 at 00:00| 鹿児島 ☀| 東条設計・日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

“あなただけの工法"

こんにちは。構造設計室の森尾です。
朝晩だいぶ涼しくなり、秋を感じるよい季節となりました。

しかし、たまには寒すぎたり、今週末には台風の可能性が・・・と予報があったりで

寒暖の差も激しいので皆様体調管理には十分お気を付けください!


さて先日、弊社構造設計室主催で耐震補強の現場見学会を行いましたのでその模様を

少しご紹介します!

“耐震補強”とは人で考えると、骨にヒビが入ったり折れてしまったときは添え板やギプスをつけますよね。

若返ったり、元の状態にもどるわけではないですが元気に暮らせるように支えるようなイメージです!

地震が起きた時に建物の骨組みが揺れに対応できるように、人命確保のため古い建物(旧基準:S56年以前)には

ギプス(耐震補強)が必要になってきます。


構造2017.10-1.jpg


実は“耐震補強”とひとくちに言いましても様々な工法があるんです。

建物を調査して診断を行い、建物の個性に合った補強で建物を使用される方の

使用スタイルにあわせた工法を選定していきますので“あなただけの工法”となるわけです。

なんだか、保険のプラン案内みたいですね♪


今回見学会を行った東条設計にて補強設計させて頂いた鹿児島大学工学部環境化学プロセス工学科棟は、

耐震補強工事をしている最中でも建物を使用したいとの要望で “居ながら補強ができる工法” を選定しました。

ということで

外回りの足場からを見学している間も、建物の中は使用されているとうわけです。


構造2017.10-2.jpg

(弊社の池田と現場担当者による技術的な詳細説明により若手スタッフも興味津津です)


建築も世の中の流れに寄り添うように様々な工法や技術が開発されておりますので、

私達も、お客様に感動していただけるよう日々精進してまいります!


以上!


“あなただけの工法”をご提案させていただいている構造設計室の森尾でした〜






posted by 東条設計 at 15:08| 鹿児島 ☁| 東条設計・日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

「BONダンス」

こんにちは意匠設計室の山本です。

 先日8月8日に本願寺鹿児島別院さまの「納涼盆おどり大会」に参加させていただきました。本願寺鹿児島別院さまとは4年前に現鹿児島別院の耐震改修工事で携わらせていただいて以来、毎年ご案内をいただいており、いつも子供たちと楽しく参加させていただいております。

o0480035713475622629.jpg
本堂の屋根をチタン瓦に葺き替えて、耐震改修を行いました。

現在も吉野出張所新築工事のお仕事もいただき、年末の完成に向けて監理業務をがんばっております。
170213E5A496E8A6B3.jpg
本願寺吉野出張所完成イメージ


今年も元気な幼稚園児と大勢の参加者で境内はいっぱいになっておりました。日本の夏の風物詩の盆踊り。配られた「うちわ」には「BONダンス」とありました。少しずつ形は変わって行きますが、輪になって踊る伝統的なお祭りは日本人として受け継いでいくべき風習だと改めて感じた納涼盆踊り大会でした。
201708231835.jpg

posted by 東条設計 at 11:30| 鹿児島 🌁| 東条設計・日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする