2020年06月19日

挨拶回り

初めまして、今年4月から新入社員として入社しました春口紀慶と申します。

早いもので入社して約2か月が過ぎました。この二か月間の中で最も自分の成長を感じたのはお世話になった方々への挨拶回りです。

弊社では入社式の際に「新入社員は初任給を使ってGW期間にお世話になった方への挨拶回りに伺う」という約束をし、会長からの熱い思いを受け取る意味も込めて手渡しで初任給をいただきます。

私は初任給を受け取った時、確かにお金以上の重みを感じました。

会長との約束通り、GWに挨拶回りに行く計画を立てました。コロナウイルスの影響もあり数名の方には断られましたが、今回は小学校時代にお世話になった月俣先生と叔父・叔母を訪ねることにしました。

最初に月俣先生の所を訪ねました。外見はあまり変わってらっしゃいませんでしたが、小学生の時は標準語で話されていたのが、鹿児島訛りが強くなっており鹿児島に相当馴染んできたのだな、と時の流れを再認識しました。当時の心境や裏話なども聞かせていただきました。

帰り際「がんばってね。また来てね。」と言われた時に「次に会う機会が会った際に情けない姿は見せられない」と自分に喝を入れ直しました。

次に叔父、叔母の所へ訪れました。今まで入学時や卒業時に色々な贈り物を頂いており、家族以外の方で一番お世話になった方々です。改めて挨拶周りに行くとなると少し照れくさい気持ちもありましてが、「わざわざ菓子折まで持って挨拶周りに来てくれたの!」ととても喜んでいただけました。せっかくの休みでも挨拶周りをして良かったなと思いました。

下の写真はその時に撮った叔母との写真です。

P1133177.jpg

「感謝されることの喜び」を知ることができてとても充実したGWでした。

今回会いに行けなかった方にも、機会をつくって訪ねたいと思います。

posted by 東条設計 at 17:27| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

耐震補強工事 現場研修会 -SHIROYAMA HOTEL kagoshima-

皆様、こんにちは。構造設計室の岩元です。

現在耐震補強工事中の“SHIROYAMA HOTEL kagoshima”様の現場研修会へ、先日スタッフ一同参加させていただきました。

ちなみに、2年前にもSHIROYAMA HOTEL kagoshima様にて耐震補強の現場研修会を開催させていただいております。

その内容は↓こちらのブログに掲載しております。

http://tojo-blog.seesaa.net/article/457201527.html


今回は外付フレーム補強工事と、鉄骨ブレース補強工事の施工途中と出来上がった様子を研修させていただきました。

「外付フレーム補強」というのは、建物の外枠(柱と梁のフレーム)の形に合わせて鉄骨とコンクリートの枠を重ねて取り付ける補強のことです。

↓こちらがその現場の様子です。

1.jpg 2.jpg

外付フレーム補強について、意匠設計スタッフの皆さんも、構造的な説明を聞き、一生懸命学んでいます。

3.jpg 4.jpg

↓補強工事が終わって、仕上げまで行うとこのような外観になる予定です。

5.jpg 6.jpg

全然違和感ありませんよね。外付フレーム補強は、窓に補強材が取りつかないため、建物の外観そして、建物内部からの眺望に支障を出さずに耐震補強ができる利点があります。


次に、鉄骨ブレース補強の研修です。こちらの補強は建物の、耐震壁のないところに新しく鉄骨の壁を増設して、地震に耐えるようにする補強です。

7.jpg 8.jpg

補強する場所により、鉄骨の部材断面も選定しております。場所によっては仕上げで全く見えなくなることもあります。

既存の設計情報を把握しながら、補強計画を考える必要があるので、耐震補強は大変であることがよく分かります。


今回は現場の皆様にご協力をいただいて施工中に研修会が行われました。

普段では、中々目にすることのできない、建物の耐震補強工事を見させていただきまして大変勉強になりました。

これから先は、耐震補強の需要が高まってくると思います。そうした中で、お客様と、業者の皆様のことをしっかり考えて、経済性と施工性に配慮した、耐震補強設計を提案できるよう、私自身もさらに勉強しなければと今回の研修会を通して改めて感じました。


今回の研修会では、耐震補強工事に加え、改装工事中であったホルトの様子も見させていただきました。

9.jpg 10.jpg

こちらのホルトですが、現在はすでに改装工事が終わり、先日の6/12(金)にリニューアルオープンしました!

↓詳細はこちらのSHIROYAMA HOTEL kagoshima様のホームページをご覧ください。

https://www.shiroyama-g.co.jp/restaurant/holt/

早速、東条設計スタッフ一同もオープン当日の12日に、ホルトにて会食をさせていただきました。

なんと、6月13日の南日本新聞にもその様子が掲載されていました。(乾杯をしている私たちの姿も写っていました。)

11.jpg

皆様も、この機会に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後に、

今回ご協力していただいた業者の皆様、誠にありがとうございました。そして、研修会の段取り・主催をして下さった構造設計室の池田主幹、意匠設計室の原囿さん、誠にありがとうございました。


posted by 東条設計 at 19:03| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

ロックの日♪

こんにちは意匠設計室の山本です。


先日会社から城山ホテルさんのおいしいタルトケーキをいただきました〜。

名称未設定 1.jpg


これは弊社のメモリアルケーキという制度で、自分で設定した記念日に会社からケーキをもらえるという嬉しい制度です。


私が設定した記念日は69日。私たち夫婦の結婚記念日です。

14年前の69日(ロックの日 注:勝手にそう呼んでるだけ)に入籍したのですが、語呂が良いのでいろんな人に覚えてもらってます。


結婚記念日も14年目となると段々となおざりになってきますが、メモリアルケーキの制度のお陰で何とかお祝いムードが演出できています。。ケーキを準備していただいた会社のみなさまに感謝です!


一生懸命仕事ができるのも家族の支えがあってこそ。と感謝の気持ちを感じることができた一日でした。

S__3006488.jpg

posted by 東条設計 at 14:22| 鹿児島 火山灰| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

ついに、姿を現しました!

お世話になっております。
意匠設計室の吉原です。

もうすでに実物をご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?!
そう!今回は、現在鹿児島中央駅東口で施工中のペデストリアンデッキのご紹介です!


    
「ペデストリアンデッキ」、、
鹿児島にいると馴染みのない言葉ですが、九州では宮崎、佐賀、鹿児島の3県
だけが無いという、主要都市であれば結構あるものなんです。
(因みに佐賀もSAGAサンライズパーク(仮称)で現在施工中)

ということで、ようやく我が鹿児島にもペデストリアンデッキが出来ます!
デッキの事業としては、アミュプレミアム館と再開発ビルを繋ぐ通称”西デッキ”と
再開発ビルから南国センタービル前歩道を繋ぐ通称”東デッキ”に分かれます。
(勝手にそう呼ばせていただいております。)
今回は、弊社で設計監理をさせていただいている”西デッキ”についてです。

    
昨年12月より着工し、現在鉄骨が立ち上がり全体像が見えてきました!
時間がかかっているようですが、この工事、難しいんです!!

◆S__2932754.jpg   ◆S__2932753.jpg

【難しさ】
其の@ 人も車も通行量が多く、基本的に夜間作業    
    ・・・作業員の皆さまご苦労様ですm(_ _)m

其のA 仮設のスペースが限られる           
    ・・・空地なんてどこにもない!

其のB 建物が近い                  
    ・・・接続するんですから当然です。

其のC (あって無いようなものですが・・)敷地が狭い 
    ・・・道路にはみ出てます。というか上通ってます。。


このように困難極まりない条件をクリアし、安心・安全に施工できるのは
施工を担当していただいている竹中工務店様のご尽力によるものです。有難うございます!

因みに、杭工事も夜間作業でしたが、弊社構造設計担当者が
夜中から明け方まで作業状況を確認しながら工事を進めました。
お疲れさまでした!!

◆名称未設定 1.jpg
▲構造設計担当の東條(浩)

これから仕上げの工事が始まり、完成は10月初めの予定です!
施工状況は丸見えですので、中央駅に来られる際は是非ご覧ください!

◆S__1982496.jpg   ◆S__1982506.jpg   ◆S__1982519.jpg


設計上のポイントは完成時に改めてご紹介したいと思います!
乞うご期待!!




posted by 東条設計 at 08:00| 鹿児島 🌁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

東條 誌面にて全国デビュー!?

いつもお世話になっております。

総務室の大山です。

先日、知り合いのお子さん(8歳)から、

「ねぇねぇ、スマホの写真アプリで写真を撮るだけで年齢がわかるんだよ〜」

と無邪気に言うと同時に、パシャッ!と撮影してくれました

結果は・・30歳!

いつまでも20代でいられるのは、気持ちだけか、と

最近のスマホアプリの性能に驚き、悲しみました

と同時にアプリにも判断できないくらい、いつまでも若くいたい・・

これを機に健康・美意識を高めようと決意しました!


若いといえば!

弊社代表の東條は、お客様からも、スタッフから見ても、

若々しいですよね〜とよく話題になるのですが

その秘訣の1つは・・

 \\  こちら! //

写真 2020-06-04 10 36 08.jpg

13年近くも長年愛飲している健康家族さまの

「熟成黒酢にんにく」、「カルシウムもとれる初摘み若葉青汁」

を毎日欠かさず飲んでいるとのこと!

黒酢にんにくは毎朝2粒、青汁はランチ時に飲んでいます。

写真 2020-06-04 12 22 30.jpg

(青汁は、夏はアイス、冬はホットと季節に応じて飲み方を変えています!)

健康家族さまの「にんにく健康補助食品」は、17年連続売上日本一!というほど

全国にファンが多い商品を愛飲しているとは、若さ、元気の秘訣にも納得です!!

そして、なんと!この度、健康家族さまの通販会員に配布される

会報誌「だいちから」に、

愛飲者にスポットをあてた特集で、東條がインタビューを受けました。


写真 2020-05-29 11 33 02.jpg

写真 2020-05-29 11 29 17.png写真 2020-05-29 11 29 15.png

さっそく出来上がった掲載誌をスタッフ皆で読みました!

東條の建築に対する想い、より良い建築を作る為に創業時から大切にしてきたこと等、

健康家族さまのインタビュアーによって、東條の想いを引き出していただき、

見事に紙面にて想いが形になっていました。

この紙面が、全国の会員様の目に触れると思うととてもドキドキワクワクします!

(ちなみに、私もちらっと写っています|ω・)


また、取材のお礼にと、スタッフ皆の分の人気にんにく補助食品を頂戴いたしまして、

これを飲んでコロナウイルスへの不安を吹き飛ばすくらいの免疫をつけるぞ〜!

と皆張り切っていました。

写真 2020-06-01 9 15 09.jpg

健康家族さま、ご丁寧な取材から、お礼の人気商品のたくさんの頂き物まで本当にありがとうございました!!

健康家族さまが食への安心安全のこだわり、お客様の満足度を追求しつづけているように、

私たちも初心を忘れず、社訓の一部である「お客様の身になって設計、現場の身になってドラフトのこと」

常に「クライアントファースト」の精神で、また建築を通じて広く社会に貢献していきたいと思います!

そして、若さ、バイタリティー溢れる東條を目標に内面も外見も磨きをかけていきます!!

posted by 東条設計 at 19:43| 鹿児島 ☔| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする