2019年12月05日

関西視察報告(京都国立博物館)

こんにちは。意匠設計室の稲留です。
関西視察研修からの物件紹介、今回は京都国立博物館平成知新館を紹介します。
設計は谷口吉生氏で、私の好きな建築家の一人です。
歴史的建造物が立ち並ぶ立地条件で、特に文化遺産である本館との調和、対比という
ことに特に配慮して設計されたそうです。

建物前、全員で写真撮影
2019-10-31 15.19.28.jpg

かなり引いて、やっと全体が入りました。人のサイズ感からもお分かりのように、かなりボリュームがある建物です。
2019-10-31 15.40.12.jpg

正面のガラス張り内部のロビー。この時は立ち入り禁止で人気がなくさびしい感じでしたが、夕日を浴びて写真的にはgoodでした!
屋根とガラスを支える柱もかなりすっきりしています♪
2019-10-31 15.36.20.jpg

隣り合う本館。複雑な装飾とレンガ色のデザインとの対比は現地でもかなり感じました。
2019-10-31 15.37.54.jpg

内部の写真はNGでしたが、一方通行がセオリーである博物館において、動線に自由度を持たせる工夫等、随所にこだわりを感じる
建物でした!
posted by 東条設計 at 22:11| 鹿児島 ☁| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

関西研修レポート☆大阪芸術大学・塚本英世記念館

鹿児島もようやく朝晩冷え込む季節となって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。
意匠設計室の宝亀未来子です。

続々と関西研修レポートのブログがアップされておりますが、
またひとつ興味深い建築をひとつご紹介します。

大阪系術大学内にある「塚本英世記念館」です。
先日のブログでも紹介させていただいた「アートサイエンス学科棟」の隣にある建物です。

↓↓↓アートサイエンス学科棟のブログはコチラから。

この建物は、図書館・パイプオルガン演奏ホール・展示ホールの複合施設です。
1981年に完成ということで、私と同級生(余談ですが。。。)

2019-11-01_14-53-16_051.jpg 2019-11-01_14-53-39_604.jpg

隣接する「アートサイエンス学科棟」がガラスと鉄骨の華奢な柱が繊細で美しいのに対し、
この建物は「THEコンクリート」、まさにコンクリートの塊のような重厚感がある建物です。

DSC00039.JPG 研修旅行_191114_0088.jpg

内部の螺旋階段。
傘のようなヒダのデザインですが、これも全てコンクリートでつくられています。


演奏ホールのパイプオルガン、大迫力です!!

設計者の第一工房:高橋靗一(テイイチ)さんの記事によると、「コンクリート打放しの集大成とし、出来うる限りの精度を追求した」とのこと。
現代に比べて、いわゆる既製品もそこまで流通していなかった時代で、
まさに「全てをコンクリートでつくる」という意気込みを感じた建築でした。

今回の研修で数多くの良い建築に触れて、設計者の想いや意気込み、建築に対する執念を感じることができました。
私もひとりの設計者として、こだわりを持って設計に向き合っていきたいと感じました。


posted by 東条設計 at 17:33| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪HAPPY BIRTHDAY♪

師も走るほど慌ただしい師走に突入しました
急に朝晩が冷えこんでまいりましたが
皆様、風邪など召されていませんでしょうか?

こんにちは
総務室 吉田です

さて、昨日は朝礼で
東条ファミリーの大黒柱 東條会長の誕生日ミニセレモニーをいたしました
本当は12月1日ですが、今年は日曜日
翌日2日は、朝から外出で不在のため、2日遅れの御祝いです

スタッフから代表して、私から贈呈させて頂きました

IMG_3051.jpg

スタッフも、何がいいだろうか。。。
東條はとにかく物を大切にするので、物持ちがいい
洋服、ゴルフウェアは好みがあるし。。。
悩んだあげく・・・何かご自身で好きなものを選んでもらおう、ということで
今年は商品券にいたしました
いつも頂いてばかりなので、1年に1度、何か少しでもできることは
私たち子供にとって、とても嬉しいものです

それとゴルフボール1箱
こちらは東條のゴルフクラブと同じブランドの新商品を社長自らチョイス!

今週の土曜日に早速、試してみる、と喜んで下さいました

IMG_3052.jpg   IMG_3053.jpg

「有難いことに、丈夫な身体に生んでくれた両親に感謝」と東條が申しておりました

そうです、誕生日はこの世に生を与えてくれた両親に感謝する日でもある、と
東條から教えて頂きました

「おめでとう」と言われてもですが「ありがとう」と言える誕生日でありたいものです

スタッフ一同より
いつも率先垂範、会長の背中からたくさん学ばせて頂いています
これからもますますお元気で
まだまだ足りないところがたくさんありますが、今後ともどうかご指導下さい
posted by 東条設計 at 15:56| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

関西研修旅行レポート☆番外編

こんにちは!
いつもお世話になっております。

設計スタッフが続々とブログをアップしておりますが、
今回は番外編で総務の弥栄よりお届けします。

『建築視察』ですが、ありがたいことに総務も一緒に参加させて頂いています。
そして、2日目のお昼から夕食前までは
なんと!総務のみ別行動で観光の時間を頂きました。

心斎橋を散策して

 
通天閣近くで串カツをたべて。

 IMG_2650.jpg 
あべのハルカスの展望台へー
そしてこちら限定のパイン飴ソフトをたべてー

さみしくなってきた頃に夕食時間となり、
みんなに合流しました

自由行動のことばかり書きましたが、
IMG_2516.jpg IMG_2567.jpg IMG_2685.jpg IMG_2663.jpg  
たくさんの普段見れない建築物を、
ご協力くださった皆様たちの解説付きで見ることができたり、
大工さんたちの技術に感動したり、
そしてなにより、それを見てうれしそうな顔をしながら
意見をいいあったり、『これからの設計に、そしてなによりお客様に還元します!』
と感想をのべる設計さんたちを見ることができ、とてもうれしかったです。

東条設計スタッフ全員、鋭気をやしない、
よりよい建築物を皆様にお返しできるよう
精進してまいります!

今年もあと1カ月。
寒くなってきましたので皆様風邪などひかれないよう、
ご自愛ください





posted by 東条設計 at 19:21| 鹿児島 火山灰| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

鹿児島にエキサイティングを!

いつもお世話になっております、
意匠設計室の篠原です!

先日、ホテルパレスインで商工会議所部会の方々に、
東條より鹿児島県アリーナ構想をご説明させていただきました。

IMG_7417.jpg IMG_7444.jpg

鹿児島県が体育館、鹿児島市がサッカースタジアムを建設予定ですが、
私たちの構想する計画は、来年閉館見込みのドルフィンポート跡地に、アリーナの屋根面をサッカーフィールドにし、
それを上下してアリーナ機能とサッカースタジアム機能を併せ持つ、複合型施設です。

施設に想定される方向性と導入機能は、
1、市民が健康増進を楽しめる
2、アジア、九州から人を呼べる
3、鹿児島の新しいシンボル ということと、

プラスアルファとして、
1、水辺の空間を活かした賑わい、圧倒的な桜島の絶景を体感させること
2、移動の拠点となることで周辺ともつながりをもたせる
ことを視野に入れた計画です。

そしてこの計画をモデリングしたのがこちらです!↓↓↓

桜島と対面するデザインは頼もしさをも感じさせます。

わたしは、このプロジェクトを通して新たな鹿児島という「まち」の未来が描けることに、とてもワクワクしております♪
国内外から「世界の鹿児島」と呼ばれるような魅力溢れる「まち」を、皆さんといっしょに創っていきたいです(^^)

posted by 東条設計 at 21:11| 鹿児島 ☀| 東条設計ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする