2021年04月20日

天文館吾愛人本店 起工式

こんにちは!
意匠設計室の岩下です!

4月20日、株式会社吾愛人様の天文館吾愛人本店新築工事の起工式が執り行われました。
雲一つない晴天のなかで、気持ちの良い起工式となりました。

本プロジェクトは設計当初より鳥井ヶ原社長はもちろんのこと、
従業員の皆様が設計に関わり、沢山のご意見を頂きながら設計を進めて参りました。

ちなみに、まだ吾愛人の味噌おでんを食べていない人は今、注文できますよ!!
↓↓↓全国放送された時の弊社ブログはこちら↓↓↓

式典より話が脱線しましたので、少し話を戻しまして…

【地鎮之儀】
IMG_1417.jpg刈初之儀(株式会社吾愛人 鳥井ヶ原社長)
IMG_1439.jpg穿初之儀(弊社社長 折田)
IMG_1456.jpg鋤初之儀(森建設株式会社 森社長)

【玉串奉奠】
IMG_1476.jpg IMG_1496.jpg
   (鳥井ヶ原社長)          (福丸専務)
IMG_1506.jpg IMG_1515.jpg
   (鳥井ヶ原取締役)        (鳥井ヶ原常務)
IMG_1527.jpg IMG_1535.jpg
 (南日本銀行 岩下部長)   (キッチンワークス 浦郷代表)
IMG_1557.jpg IMG_1580.jpg
   (弊社会長 東條)      (森建設株式会社 森社長)

【直会挨拶】
IMG_1600.jpg(株式会社吾愛人 鳥井ヶ原社長)
株式会社吾愛人創立75周年、45年ぶりの本店建替えという節目、ご縁に感謝して、
日本一の吾愛人様の社員と世界一のお店をつくっていきたいとご挨拶頂きました。

IMG_1640.jpg(弊社会長 東條)
本設計への感謝の言葉と論語の「和して同ぜず」の精神を元に皆が協力し合い、
品質の高い建物をお返しすることを決意の言葉として述べさせて頂きました。

IMG_1673.jpg(森建設株式会社 森社長)
歴史ある吾愛人様の本店建替え工事の受注頂けた喜びとお礼の言葉と
真実と誠意をもって工事に尽くしていきたいと決意の言葉を頂きました。

【集合写真】
IMG_1693.jpg
関係者の皆様と工事の安全と無事の竣工をお祈りしました。

【設計コンセプト】 吾愛人の「継承」

天文館吾愛人本店は鹿児島を代表する郷土料理店です。
児童文学者の椋鳩十先生より命名頂いた「吾愛人」の語源は
奄美大島の方言の「愛人」(かな)に由来しています。
「名は体を現す」ように地元鹿児島はもちろん、
全国から愛されているお店となっています。
鹿児島のあらゆる郷土料理を食することができる名店として
その歴史を継承し、唯一無二のお店づくりを目指します。

  伝統的な和と現代の感覚が共存する店作り  
「鹿児島に行ったら、また吾愛人に行きたいね」
美味しい料理と空間体験の記憶が鹿児島への旅行の楽しみの一つになる場所。
「路地にあるけど存在感がある」
「大衆的だけど特別感がある」
「目新しいけど老舗感がある」
一見相反するイメージが交差することで記憶の一部に残る場所となる。

  素材が持て成す本店  
活性的な店内
美味しい郷土料理
受け継がれる台湾檜カウンター
歴史を積む加治木石
薩摩和紙の明かり
唐紙の飾り

外観.jpg 外観イメージ

1F カウンター.jpg 内観イメージ

株式会社吾愛人様の創立75周年の節目に相応しい建物がお返しできるよう、
完成まで細部までこだわり監理に取り組んで参ります!!
posted by 東条設計 at 16:24| 鹿児島 | 起工式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

ちどり福祉会 ちどり保育園改築工事の起工式

こんにちは
構造設計室の宮崎です。

日ごとに春を感じる暖かな日差しになる今日この頃ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?

さて先日、南九州市頴娃町にてちどり福祉会 ちどり保育園改築工事の起工式が執り行われました。
  IMG_1962.jpg式典会場
  IMG_1963.jpg清祓いの儀
 建築する土地を祓い清め、工事関係者などに災いが生じないよう祈願するものです。

  IMG_1969.jpg園長による地鎮の儀
  IMG_1975.jpg弊社折田による地鎮の儀
  IMG_1983.jpg園長による玉串 
  IMG_1988.jpg弊社折田による玉串

 関係者の皆様と工事の安全と無事の竣工をお祈り致しました。

 直会では発注者であられますちどり福祉会の理事長代理として
 佐多グループ 代表 佐多社長よりご挨拶を頂きました。
     IMG_2005.jpg
   ・今から建物を建てると言うことでワクワクする
   ・人は場所や建築物など環境によって大きく育ち方が違う
   ・ここから巣立っていく子供たちのために色々な想いを結集したいい建物になって欲しい

 社長様からの熱い思いのこもったご挨拶を受け、身の引き締まる思いでした。
 今後は、施工監理という立場で設計図書以上の建築物をお返しできるように、12月末の竣工
 に向けて丁寧な仕事を積み重ね、想いを込め、今後いっそう務めて参ります。

  IMG_2014.jpg最後に関係者で集合写真📷


【設計コンセプト】
新園舎の建設地については敷地高低差、形状が課題となり、いかに保育室に南側採光を取り入れられるかが課題であった。
水路と県道の間に挟まれる形状の敷地を効率よく利用できるように2階へ玄関、1階部分へ園庭を配置し効率よく施設計画を行った。
施設センター部分の階段下を利用した本の空間や、屋上を利用したボルダリングスペース、大階段を計画施設全体のいろいろな空間で、園児たちが自発的に、いろいろな学習ができるように空間を設けた。また園児たちが安全で楽しく学び、毎日すごせるような園舎を目指した。

【外観パース】
外観(園庭).jpg
posted by 東条設計 at 11:30| 鹿児島 ☔| 起工式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

山ノ内邸 地鎮祭

皆様こんにちは。
いつも大変お世話になっております。
意匠設計室の吉丸です。
本日、「山ノ内邸」の地鎮祭が執り行われました。
寒空の元、凛とした空気の中での式典となりました。

本件は大変有難いことに数年前に弊社で設計させていただきました「明興テクノス本社ビル」のお施主様である山ノ内副社長から引き続きご縁をいただき、進めてまいりましたプロジェクトです。

山ノ内邸起工式_210130_11.jpg 
地鎮祭の様子 和楽器の鳴る厳かな雰囲気のなか粛々と進められ身が引き締まりました

山ノ内邸起工式_210130_35.jpg 山ノ内邸起工式_210130_51.jpg 山ノ内邸起工式_210130_53.jpg
玉串奉奠 工事の無事と皆様の願いを込めて

山ノ内邸起工式_210130_85.jpgお施主様の山ノ内副社長 
工事の安全と無事な竣工を願ったお言葉をいただきました。
想いにお応えできるよう誠心誠意努めてまいります。

S__3866653.jpg弊社東條
弊社の監理指針「和して同ぜず」の精神を元に皆が協力し合い、いい建物をお返しすることを挨拶の言葉とさせていただきました。

山ノ内邸起工式_210130_93.jpg特命業者の田川組近藤社長
確実な施工を元にいい建物を共に作っていく旨のご挨拶をいただきました。

山ノ内邸起工式_210130_99.jpg
直会の最後は寒い中嬉しいホットコーヒーで山ノ内社長に乾杯の挨拶をいただきました。

今後監理に入りますが、施工会社である田川組とお互いに協力しあいながら、これから長い時間を過ごされる居心地のよい住まいをつくりあげていきたいと思います。

IMG_1482.jpg IMG_1483.jpg
模型写真

パース(山ノ内邸).jpgパース

【設計主旨】都市の小さな劇場
敷地は周囲を大小さまざまな建物に囲まれた市街地にあり、狭く入り組んだ通りの角地にある。
周囲の雑然とした状況に距離感を保ちながら、豊かな生活風景をつくりだしていくために雁行する外観やスキップフロアなどの「ずらす」操作によって全体の形態を検討した。
内外部にずれあう生活の舞台は、日々の行為に多様な在り方をもたらし、都市のなかの小さな劇場として、日々の生活に豊かな関係性を育む。

山ノ内副社長ご家族をはじめ、関係者の皆様の想いをしっかり受け止め、完成まで弊社一丸となって取り組んで参ります!



posted by 東条設計 at 19:10| 鹿児島 ☀| 起工式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする